« 死福の時…? | トップページ | このブログがすごい!2006本日発売! »

平均金額

e-0876

おいおい。
いくらオイラがビンボーだからって、
6,000円くらいは出せるぞ~…(トーンダウン)

|

« 死福の時…? | トップページ | このブログがすごい!2006本日発売! »

コメント

金額よりも気持ちが一番大事ですよ!

投稿: みなせ | 2005/12/15 00:19

6万!?
一ヶ月分の給料が飛んでしまう!!。
まあ、私はそういう心配は一生しなくて
済みそうだけど(爆)

投稿: noah | 2005/12/15 01:24

数日前の新聞にも似たような記事が載ってました。
「女性が恋人や配偶者にもらいたいクリスマスプレゼントの平均価格は約6万円」だったかな。
でも、この手の調査って男女問わず何となーく見栄張りたくなって多めの金額言っちゃってそうな気がします(笑)

投稿: | 2005/12/15 02:28

ロクマンエン!

婚約指輪以外でそんな高いのプレゼントした記憶ないデス(ノ_;。)

平均収入と同じで少数だけどすごい高額プレゼンターがいるんじゃないんでしょうか?

ヘリから夜景を見つつ宝石コースみたいな(笑)

投稿: ポン | 2005/12/15 06:01

そのニュースって、確か銀座かどっかの一等地でのインタビューを纏めていたと思います。
元々リッチな方々の話ですから…

投稿: mine | 2005/12/15 07:34

これはたぶんボーナスが80万円とかもらえる方のお話でしょう。
ウチは6万あったら、1ヶ月の食費と光熱費がまかなえます。。。

投稿: じゃこ | 2005/12/15 08:11

>いくらオイラがビンボーだからって、
6,000円くらいは出せるぞ~…(トーンダウン)

ホント?出せる~?
600円じゃ・・・・ゲホゲホ。。

投稿: 編み助 | 2005/12/15 08:35

6万円のプレゼントより、
1000円で一緒にお茶飲めた方が幸せ・・・

地味です。

やっぱり、上の金額がとんでもないから、
平均価格も上がっちゃうんじゃないでしょうか?

投稿: とうこ。 | 2005/12/15 09:11

6万って何に使うのだろうねぇ。
6万あったら焼き鳥屋でどんだけ呑めるのやら…。
取り合えず「6万は無理」って彼女に言ったら、「当然」と返さるやろうなぁ。

投稿: 放浪癖 | 2005/12/15 10:08

なんかでも、「いーなー」なんて、
単純にうらやましくおもっちゃう私はめちゃめちゃ「俗女」ですね。。。。

投稿: ayakokin | 2005/12/15 10:24

元ネタは「プランタン銀座」が10月に顧客を
対象にしたアンケートによるもので、銀座
のデパートでリッチなお買い物をする人の
事ですね。
俺とか21の時、辛いバイト&サラ金で資金を作り「ブルガ※」の時計を23日に渡したら。 
次の日、ハワイ旅行へ行かれましたよ。
お土産は「コナコーヒー」南国から贈り物に
身も心も暖かくなりました。
24日、一人で銀盤(吟醸)を空けるとするか。

投稿: Q@N デイリーさくら | 2005/12/15 10:31

クリスマスのプレゼントでブランドものかわないと「振られてしまう」という強迫観念を持つ人も多いようですよ。「そんな相手はこちらからお断り」と言えないのが悲しいけど、本人は必死なんでしょうねぇ…リッチなお店にはリッチな客とヒッシな客が居ると言うことですわね。
私は仏教徒ですから灌仏会にお祝いいたします…いいんだ。異教徒の祭りなんか…はぁ

投稿: lunatic | 2005/12/15 10:36

ま、誕生日もあるからクリスマスにあまり頑張っても・・・ねぇ?(と言い訳)

投稿: troy | 2005/12/15 15:58

しかし、クリスマスプレゼントで6万円・・・
俺も6千円でもキツイのに・・・
でも、俺は仏教徒ですから・・・
残念!!
(何と言う言い訳・・・)

投稿: 馬超 | 2005/12/15 18:10

6万円か~
なんも思い浮かばない。。。6万なら2人で旅行代に使いたいな。

クリスマスディナー5千円とかよくあるけど、2回以上飲み放題にいけると思うと、食べに行く気がしない

投稿: 広夢 | 2005/12/15 20:41

この記事、プリントアウトして、さりげなく机の上に置いといていいですか?

あくまでさりげなく。わざとらしく。

投稿: ひよっぴ | 2005/12/15 20:51

はじめまして。としさん。素敵なイラストですね。
私は、早稲田大学3年生の夏川潤香(21歳)です。
現在、社会の問題点をわかりやすく綴ったブログ活動を目指しています。
その最初の話題は『靖国問題』に決めました。
他にも、起業や創業、株式市場、他国の反日教育などを取り上げていく予定です。

※闘う早稲田大学生:夏川潤香の『日本を洗濯します!』(靖国神社編 第Ⅰ部完結)
               
     http://yaplog.jp/uruka_natukawa/

投稿: 夏川潤香 | 2005/12/15 22:27

>みなせさん
そうですねえ。
たしかにその通りです。

でも、世の男性は多かれ少なかれ、
こういう機会に己の経済的精強さをアピールしているのでしょうね。

それはある意味、
動物として当たり前で必要なことでもあるのでしょうね。

>noah さん
私も6万なんてあったら…
う~ん…今まで6万円の買い物なんてしたことがないので、一発で遣う方法が思いつかない…。orz

>律さん
う~ん…。
もし、自分がもらうほうの立場になっても、
6万円のものをもらったりしたら引きます…。

だって、それで自分に何を求められているのかが分からないじゃないですか。

>ポン さん
そうですねえ。
錬金術バブルのこの時代、
貧富の差はどんどん広がってますからねえ。

>mineさん
ああ~、
そうなんだ。

スゲエなあ、銀座。

>じゃこ さん
ですよねえ。
普通に一月分の食費ぐらいになりますよねえ。

>編み助
・゚・(ノД`)・゚・

>とうこ。さん
>6万円のプレゼントより、
1000円で一緒にお茶飲めた方が幸せ・・・

同意。
話しているだけでスンゴク楽しい相手が、一番のプレゼントですよね。

なかなかそういう人はいませんが…。

>放浪癖 さん
「当然」。
その答え、
いいですねえ…。

>ayakokin さん
いや、考え方は人それぞれだと思いますよ。

お金というのは分かりやすい「強さ」ですから、
強者に惹かれる気持ちは当然のものだし。

金額に気持ちが比例するということだって当然あるのだし。

>Q@N デイリーさくら さん
・゚・(ノД`)・゚・

>lunatic さん
そうかあ…。
そういう人もいるのでしょうねえ。

リッチでもヒッシでもない生き方っていうものもあるにはあるのですが、案外難しいものなのかもしれませんね。

>troy さん
誕生日とクリスマスで、5年分でその金額ならまだ分かりますが…ねえ?
(だよね?だよね?)

>馬超 さん
同志よ…。

>広夢 さん
ああ~!
そうか!

6万円あったら、旅行できますよねえ~。
ちょっとこじゃれた旅館なんかにも泊まれる!

私もそっちのほうがいいなあ。

>ひよっぴ さん
では、コメント欄もプリントアウトしておきましょう。

>夏川潤香 さん
ハイどうも。
はじめまして、夏川さん。

政治や宗教などは、どう書いても波風の立つものですから、そりゃあ大変なこと、イヤなことも多いと思います。

でも、
声を上げなければ何も変わりませんものね。

ウチは波風の立ちようの無い、
日常に「クスリ」をお届けするブログです。

それは、
どちらも必要なものだと思います。

あまり無理をせず、がんばってください。

投稿: 管理人@寿 | 2005/12/16 00:15

そうそう、先日ハニーにクリスマスプレゼント買ってたのよ。コソっと、当日まで車に隠しておこう。。。

くしくも6千円弱(マタノアツコのタオル詰め合わせ@おお!実用的♪)

これでいいのだ(* ̄▽ ̄*)

投稿: ポン | 2005/12/16 01:27

>ポンさん
クリスマスプレゼントを手配して、
当日まで隠しておくというのは、
結構楽しいものですよね。

実用的なものっていうほうが、
実はありがたいのですけど、
「せっかくのプレゼントなら、自分では買わなそうなものがいい」
という意見もありようで。

それぞれ色々ですね。

投稿: 管理人@寿 | 2005/12/16 08:06

バレそう、っていうか云いそう(笑)

実用的っていうか、確実に使ってもらえるモノにしましたのです

サプライズものというか貴金属はプレゼンtおしても使ってもらえないと、ダメージ何気に受けるんですね

特にウチは、既婚で同居(今は)で職場も一緒だからー(*゚∀゚*)

ってコトでそんあ想いを絵日記にしてみました↓

投稿: ポン | 2005/12/17 07:51

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24792/7548913

この記事へのトラックバック一覧です: 平均金額:

« 死福の時…? | トップページ | このブログがすごい!2006本日発売! »