« 兄の言葉 | トップページ | ボーイ・ミーツ・スーツ【その2】 »

ボーイ・ミーツ・スーツ

e-0867

今まで必要とすることがなかったので持っていなかったのだが、
やはりこの期に及んで必要になってきたということもあり、
ついにスーツを購入する決意を固めた。

29歳にして、
遅まきながらのスーツデビューである。
 
 
 
やや冷たい空気が、
忙しい人々を乗せたテールランプをにじませる遅めの夕方。

近頃オープンしたという某紳士服チェーン店に踏み込んだ。

スーツはおろか衣服全般、
「着れればなんでもいい。」
という私だけでは購入は絶望的との判断から、
買い物上手な兄に同行を依頼して、ツートップでの入店である。
 
 
 
店内は、オープンしたてという割には購買客も少なく、
スーツ姿の店員さんたちがカツカツと回遊していた。

我々の入店を認めると、
店内に明らかな緊張が走った。
いたるところから発生する

「いらっしゃいませえ!」

の声。

店員さんの意識がこちらを凝視しているのがありありと窺える。
かえって、視線をまったく合わせられないのが不気味だった。

もちろん、向こうも商売だというのは重々承知しているのだけれど、
こういう雰囲気は本当にニガテ極まりない。

有機的な値踏みの目が全身にまとわりつくようで、
セールストークをねじ込むタイミングを虎視眈々と狙われているのがピリピリと感じられるからだ。

買い物とは、アウェイである。
相手の陣地に乗り込み、
万全の準備を携えた人間を相手にしなければならない。

最終的な判断権はこちらにあるとはいえ、
明らかな不利が、生理的な警告信号を発生させる。
 
買い物をする時というのは、精神に鳴り響く
そういった「警告信号」を、懸命に無視しなければならない。

それが、「買い物嫌い」の最たるものとして染み付いているのだ。

(あああ…もう、帰りたい…。)

内心すでに折れかかっている。
しかし、スーツは買わねばならない。
…もう帰りたい。
でも買わなきゃならない…。

そんな葛藤を抱えながら、兄の後ろをヒョコヒョコとついて回っていた。
 
 
 
その時である。

兄が、とんでもないことを言い出した。

「あ、ちょっとオレ便所行ってくるわ。おめえ、その辺見とけ。」

さっさとトイレに消える兄。

(ええええええ!?)

取り残される私。
 
「ミテロ」と言われましても、
全然何がどうなのかサッパリわからない。

仕方がないので、「見てろ」という指示を鵜呑みにすることにして、
多分買いはしないであろうジャケットをうつむくように眺めていた。

周囲には、用心棒が離れたことを察知した肉食獣(店員さん)が、
早くも3人。
さりげなく取り囲むようににじり寄っている。

(ふおおおお…!)

緊張の赤と、恐怖の青が入り混じった顔色。
ヒタイからは紫の汗。

あきらかに、弱肉強食で言えば向こうが「強食」。
当方「弱肉」。

本来植物に生まれるハズだったのに、
間違えて人間などに生まれてしまった自分など、
彼らの目には美味しすぎる獲物に映るのだろう。

(話しかけないでください…!)

のオーラを発し続けながら、
徐々に店の隅に退却する私。

次第に囲みを狭めてくる店員さん。

この時ほど、トイレの案内表示のカップルが恨めしく映ったことはなかった。

|

« 兄の言葉 | トップページ | ボーイ・ミーツ・スーツ【その2】 »

コメント

ダイ※ーのスーツ売り場は、妙にこえ掛けて
こない割には安価&質まあまあでいいっすよ。
でも、洋服屋の店員「買え買え~♪」って
オーラはおしゃれでない俺にもガクブルの
恐怖っす。

投稿: Q@N デイリーさくら | 2005/12/04 00:33

実はガクブルしてるのは逆効果なんすよね。
堂々としてると向こうもあまり話しかけてこなくなるのでオススメです。
それでも話しかけてきたら笑顔でかるく会釈だけして
適当にあしらってあげるのがジェントルマンです。

ちなみにウチは逆に店員にあれこれ聞くだけ聞いて結局買わないタイプですが(笑)

あと、スーツは最近は細身の2ボタンが流行ってるんでその辺押さえておくといいと思いますよ。
+ストライプだと超オシャレなかんじなんで是非トライしてみて下さい(笑)

投稿: みなせ | 2005/12/04 02:23

>最近は細身の2ボタンが流行ってるんでその辺押さえておくといいと思いますよ。


さらに僕は、サイドベンツになってるヤツをオススメします。

…っていうか、今まで結婚式とかお葬式とかはどうしてたんですか???

まさか和服で???

投稿: たろー | 2005/12/04 06:08

俺も寿さんの頃の歳は礼服しかもってなかったですよ。
スーツ買ったのだって、結婚式で「軽装でおいでください」とあったので買ったくらいで(^_^;)
俺は近所のア○タで一万円のスーツを買いました。

投稿: 馬超 | 2005/12/04 07:54

横レスですが・・・たろーさん
>…っていうか、今まで結婚式とかお葬式とかはどうしてたんですか???

我々姉弟は(家族は)、親戚付き合いというものに無縁だったため、結婚式はおろかお葬式だってまともに出たことが無かったんですよ~
かく言うアタクシも、初めて礼服を着たのが30の時で(結婚後は親戚が発生したので・・)、自分たちは結婚式も披露宴もしなかったので、弟(寿さん)はスーツを着る機会は無かったのでは・・・

投稿: 編み助 | 2005/12/04 08:59

寿さんはサラリーマンじゃないみたいだから週末ではなく平日に行ったんですかね。

紳士服売り場って、週末でさえそんなに混雑なんてしないのに、ましてや平日になんて行ったら客の入りなんてガランガランでしょう(笑)

でも、最近て、紳士服売り場にしろ電気屋にしろパソコンショップにしろ、以前のように話しかけて来なくなりましたよね…

きっとね、あまりに不慣れなものだからついキョロキョロしてしまって、逆に不振がられてしまったのでは…

投稿: Hideyo | 2005/12/04 13:24

曹丕曰く
「そろそろですか~??」

投稿: 馬超 | 2005/12/04 19:26

いよいよですか・・・。
私の時もスーツで行きました。
緊張したなァ・・・(笑)

投稿: rommer | 2005/12/04 23:36

やっぱそうですよね。>「そろそろ」「いよいよ」
先日のお兄様のご意見の後ですし。
私もそう感じました。

とうとうかな・・・(笑)

投稿: りばー | 2005/12/05 09:47

何回か行けば店内の雰囲気にも馴れてくるのですが、僕もスーツなんて1着しか買っていないので何がなんだかわかりません。。

難しいですよね~

しっかりとした店員ならいいのですが、何でも似合いますよ~といって買わせようとする人となると・・・ねえ

投稿: 広夢 | 2005/12/07 22:03

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24792/7445124

この記事へのトラックバック一覧です: ボーイ・ミーツ・スーツ:

» 買い物が苦手。 [略して『PT定食』。]
ここ(言戯)の記事にスーツを買いに行ったときの様子が、 UPされたんですが、えらい共感を持ったので、僕も記事に。 買い物に行くと、店員の方が声を掛けてくれることってありますよね。 あれ、困りませんか?? 『いや、別に買いたい物あるわけじゃないんだけど・・・。』 『ちょっと気になったから覗いただけなんだけど・・・。』 そんなことを思いながらも、お店の人のセールス・スマイルに圧倒されて 「え、あ、いや、ちょっと○○を・・・。」 なんて言っちゃうんですよね。... [続きを読む]

受信: 2005/12/04 21:12

» 買い物意欲を駆り立てる方法 [赤煉瓦〜出張所〜]
何気に忙しくて、ブログ更新もままならない日々です。 そんな日々でも日参サイトさんはしっかり見ていたりします(笑)。 前にも一度話題に出した言戯さんに、また興味をひく記事があったので久々にトラバさせていただきます。... [続きを読む]

受信: 2005/12/10 13:01

« 兄の言葉 | トップページ | ボーイ・ミーツ・スーツ【その2】 »