« 自画自賛男 | トップページ | 冷蔵庫ロマンティック »

不意のエロス

e-0759

別にそっち関係の本ってわけでもないのに、
裏表紙が妙にヤラシイ本がごく稀にある。

表紙だけを見て手に取り、
なにげなくカウンターに置いたら裏返っていて、

「ありゃ??」

ということにもなってしまったり、バーコードを読み込むために
ひっくり返してみて

「あらら・・」

ということにもなるわけです。

白昼の静かな書店で不意に醸される、
エロスな空気。

あちらはもちろん、
こちらとしても不意を突かれた格好ですから、
双方のぎこちなさときたら推して知るべし・・でしょう。
 
 
 
その店員のお姉さんが妙齢で器量よしの場合、
出来ることなら弁解を試みたいところですが、
同時に、小さな動揺とか、わずかの恥じらいを押し隠す様を
ついついチラチラと鑑賞してしまったりするのですね。

なんともいえず、可愛いもんですね。
あれは。

悪趣味?
ええ、悪趣味ですとも。
それが何か?
 
 
 
深夜まで営業している書店のお姉さんは、
その辺もう慣れっこになってますから、
まったく動じなかったりします。

それは、ちょっとつまんなかったりしますね。

|

« 自画自賛男 | トップページ | 冷蔵庫ロマンティック »

コメント

はじめまして、
いつもおじゃまさせていただいています。

やっぱり偶然の産物でしょうか
そこを楽しめてしまうのは、
通で ほんとに悪(わる)ですねぇ。

自分も本をたくさん読みたいんですけど
学生身分なので 時間的にも余裕が持てません。
活字には触れたほうがいいですよね、 

投稿: かっきー | 2005/08/28 10:21

4コマ目の寿さん、ヤヴァイです(笑)
セクハラに近い...

女はこういう体験ないからなぁ。
ダイエット本をレジに出す緊張感とは
違うんだろうし....

味わってみたいですw

投稿: りく | 2005/08/28 11:44

寿さん、はじめまして。 「落書き系ブログ」やってる「なおきん」ともうします。
「言戯」にはいつも敬服。なんでこんなにおもしろいんだろ、と。特に今日のお題は、ものすごく共感しました。 「女性店員のはじらい」に反応してしまっているところが、絶妙でした(笑)

投稿: なおきん | 2005/08/28 14:20

ここ最近、セクスィー系ブログになりつつありますね。笑

因みに、私も同じような体験を何度か…
どうしても欲しい雑誌で、裏表紙がそんな感じ
だったので、表にして渡したのに、
バーコードはウラに…orz.

わざと関係ない本を買って、両方を裏にして、
バーコードだけが見えるように最初から渡す
など、無駄な努力をしたものです。

投稿: kaoru | 2005/08/28 16:25

寿さん、またお邪魔しています(^_^;)
そうですね。
女性のちょっとした「恥じらい」ってカワイイですね♪
キャミソールが少し見えるっていうのもそういう感じではないでしょうか。。

投稿: バガボンド | 2005/08/28 19:01

やましい本じゃなくても、裏表紙とかは結構ヤバイのありますよね。
レジを男の人が打ってくれたのですが、やばい裏表紙のバーコードを読み取った後、「**円になります」って言いながら「にやっ」っとメッセージを送られた事があります。
何て返事すりゃいいんだ?


にしても寿さんの女性のイラストはかわいいですなぁ・・・特に斜め後ろからの視点のが。あの鼻のとがり具合は良すぎですよ・・・

投稿: ケースケ | 2005/08/29 12:44

>かっきー さん
はじめまして~。

>通で ほんとに悪(わる)ですねぇ。

( ´∀`)<マーネ

>りく さん
ええ。
私はムッツリセクハラ大魔王ですから。
それが何か?

>なおきん さん
見ましたよ!サイト。
イラスト系は最近どんどん増えてきていて面白いですね。

これからもよろしくお願いします。

>kaoru さん
>ここ最近、セクスィー系ブログになりつつありますね。笑

まあ、管理人がセクスイ~なモノを描きたがるというところに原因があるのかもしれません。

というか、それ以外にないわな。

>わざと関係ない本を買って、両方を裏にして、バーコードだけが見えるように最初から渡す
など、無駄な努力をしたものです。

そういう様子を後ろから鑑賞して、ニヤニヤしているメガネがいたら、私かもしれません。

>バガボンド さん
やはり、女性は「恥じらい」が一番の見せ場でしょう。

あけっぴろげな女性は…引いちゃいます。
(個人的に)

>ケースケ さん
>何て返事すりゃいいんだ?

やっぱし、「にやっ」と返しながら無言で指差すとか?

投稿: 管理人@寿 | 2005/08/30 09:41

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24792/5645076

この記事へのトラックバック一覧です: 不意のエロス:

« 自画自賛男 | トップページ | 冷蔵庫ロマンティック »