« 七夕祭り、報告まで。 | トップページ | 揺るぎない眠気 »

熱視線

e-0733

どうも、

『マダガスカル』

という単語が、彼の心の琴線に激しく触れたようで、
信号が青に変わって歩き出すまで、私は熱視線にさらされ続けたのだった。

彼は、『マダガスカル』を観たのだろうか。
それとも、これから観るのだろうか。
 
 
 
興味と関心の赴くまま、はばかりなく視線を向けられるのは、
子供の時分くらいなのかもしれない。

まっすぐな視線は、照れくさくて、少しうろたえてしまう。

|

« 七夕祭り、報告まで。 | トップページ | 揺るぎない眠気 »

コメント

日中も暑いですが、
子供の熱視線も暑いですね。

そんな熱視線にお困りの寿さんにワンポイントアドバイス。

子供からジーっと見られてる時には、
こちらから何かワンアクションしてあげると、
向こうも次のアクションに移ってくれますよ。

例えば、笑いかけるとか、手でバイバイしてみるとか。

レッツチャレンジ。

投稿: かまやん | 2005/08/09 17:54

心がそのまま行動に出る、
子供の頃ってそういう素直さが
許されますよねえ。
時としてすごく残酷だったりもしますけど。

投稿: ミナ@quiche | 2005/08/10 13:20

>かまやん さん
> こちらから何かワンアクションしてあげると、向こうも次のアクションに移ってくれますよ。

いきなり真顔で鼻くそほじるとか…?
わかりました!

レッツチャレンジ!

鼻くそ・・
鼻くそ・・

>ミナ@quicheさん
・・どうしました?
子供にふかく心をえぐられましたか。

子供は無垢な悪魔だと言いますから、他人に見えないところで反撃しましょう。
(いや、ダメだって。)

投稿: 管理人@寿 | 2005/08/11 08:23

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24792/5376631

この記事へのトラックバック一覧です: 熱視線:

« 七夕祭り、報告まで。 | トップページ | 揺るぎない眠気 »