« 寝巻きが告げるもの | トップページ | はぐれキツネ慎重系 »

理不尽な暴力。

先日のこと。

相方からお茶に誘われて、仕事帰りの彼女を駅まで迎えに行った。
少し仕事が長引いてしまい、待ち合わせの時間が少し遅れたせいもあり、すっかり日の暮れかかったロータリーにはタクシーとバスが氾濫の様相を呈している。

その中をかきわけながら、なんとか相方をつかまえた。

「さ、寒い・・・!」

このところの寒空に追い討ちをかけるかのごとく、雨がパラパラと落ちている。
車のヒーターを少し強めに設定しているのだが、芯まで冷えた相方の体はなかなか温まらないようだった。

「あ、そういえばさあ。」

寒さに対する文句をひとしきり言い終えた相方が、思い出したように切り出した。

「こっちからお茶に誘っておいてなんなんだけど・・・」

「うん?」

e-0611

間髪いれず、思いつく限りの失笑と嘲笑を歯と歯グキの間からひり出す私。
こういう場合には、思い切りバカにしてやった方が良いと信じている。

「・・・・・・・・。」

黙然と目を伏せつつ、ゆっくりと足元にバッグを置く相方。
幹線道路への合流は、大渋滞で容易に進まない。

私は、来るべき事態に対応すべく。冷静かつすばやくギアをニュートラルに戻し、サイドブレーキを引いた。

風を切って相方が殺到する。

成すすべなく歯牙にかかる私。
「受け入れる」という表現の方が正しいかもしれない。

e-0611-2

雨の降りしきる中、車内で繰り広げられる陵辱の宴。

私は理不尽に蹂躙されるがまま、フロントガラスに映る赤信号に照らされた赤い雨粒たちが、ワイパーに掬い取られてゆく様をぼんやり見ていた。

e-0611-3

「銀行でおろすのをすっかり忘れてたのよ・・・!」

と、理不尽極まりない逆ギレを敢行する相方。
上気した顔に、息を荒げながら

「だ、だから、お茶代くらい出したげるから・・・。」

抗議めいた提案を示す私。

「いいの?今度返すから。ごめんね。」

(しかし、過失は向こうにあるのに、何故、言われなき暴力を受けたのだろう・・)

と、己の非をすっかり棚上げしつつ、車は青信号に気づいて動き始めたのであった。

|

« 寝巻きが告げるもの | トップページ | はぐれキツネ慎重系 »

コメント

「間髪いれず、思いつく限りの失笑と嘲笑を歯と歯グキの間からひり出」したら、どうなるか、内心きっと分かっていたとみたね、あたしゃ。だって「受け入れた」って自分で書いてるしぃ(笑)
でも、最後のイラスト、自分の方をキレイに描いちゃって~。また脇を狙われそ。

投稿: RYO | 2005/05/14 11:36

こ、これ、寿子さんじゃない!…寿子さんに会いたい(笑)

投稿: nagaoka | 2005/05/14 14:26

のろけよ。のろけなのよ。


投稿: Reiko Kato | 2005/05/14 15:17

ははは・・・

6月11日に広島戦を応援に行きます。
お店に寄れると良いですね!!

投稿: かん | 2005/05/14 15:25

そこはかとない、ノロケですね!むしろ、清清しいですね!
そういえば、寿さんは2000円ぐらいしか持たない人でしたよね?
・・・足りたんでしょうか←余計な心配
それで、足りなかった時の相方さまの追い討ち・・・

投稿: ました | 2005/05/14 18:22

寿絵さん、相変わらず可愛いな~(^^*
隠れファンです

投稿: 彩子 | 2005/05/14 20:04

「プヒー」ガカワイイジャナイカ(;´Д`)y─┛~~

私も隠れファンです。

投稿: そふぃ1978 | 2005/05/16 13:18

>RYOさん
>内心きっと分かっていたとみたね、あたしゃ。

そらー、「プレイ」ですから。

>nagaoka さん
半分メス化してますが。

>Reiko Katoさん
ああ、ノロケだとも。

>かんさん
よっていただければ良かったのですが・・。
バスも通っていない山中で、誠に申し訳ありません・・。

>ましたさん
いや、一度ガス欠を経験してからこっち、もう少し持つようにしましたよ。

> 彩子さん
私も描くのがスキです。
トシエちゃん。

自分の好みにジャストミートなのです。

> そふぃ1978 さん
カクレナクテイイヨ(;´Д`)y─┛~~

投稿: 管理人@寿 | 2005/05/18 09:24

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24792/4119144

この記事へのトラックバック一覧です: 理不尽な暴力。:

« 寝巻きが告げるもの | トップページ | はぐれキツネ慎重系 »