« レア・イベント | トップページ | そこにネグセがつくか! »

気まずい優しさ

先日のこと。

パンの発酵待ちの間に、甥っ子のサッカーの相手をしていた。
父方のじいちゃんに買ってもらったと思しき銀色のサッカーボール。

「オレの、全力の蹴りを受けてみろー!」

と、いちいちセリフつきで蹴りだすトウキックは、本人の意思とは関係なく私を左右に揺さぶった。

「お前なあ~、トウキックだと、どこ行くか分かんねえべ?こうやって足の内っ側で蹴んのや!」

と、インサイドキックの見本を見せていた。
 
 
 
その時だった。

e-0601

インサイドで、鋭くボールを蹴りだそうとした私の軸足が、地面の砂利にとられた。
懸命に体勢を立て直そうとするが、無常にも両の足はカカトしか接地せず、重心は完全に後方。
もはや、成すすべなし。
引力は、私のおしりを地球に貼り付けたのだった。

e-0601-2

「あいた~!」

思わずついた手のひらに、砂利の押し当たる感覚。
少ししびれるようなその痛みは、永らく忘れていたものだった。

そんな奇妙な懐かしさとともに湧き上がる痛みと恥ずかしさをごまかすべく、笑いながら顔をあげると・・・

e-0601-3

そこには懸命に見て見ぬフリを決め込んでいる甥っ子の姿があった。

(決して笑うまい)

という、悲痛ともいえる決意がにじみ出ている。

9歳の子供に、おもいっきし気を使われる29歳の私。
それは、とても気まずいものだった。
 
 
 
甥っ子よ。
お前の優しさは、とっても得がたいものだと思う。
でもな。
時として、笑ってやった方が救われるということもあるんだよ・・・。

と、心の中で諭したことは言うまでもない。

|

« レア・イベント | トップページ | そこにネグセがつくか! »

コメント

甥っ子くんが実は、それを狙っていたら・・・
将来大物ですね
けなげないい子です!
そして、関西人ではない感がひしひしと伝わってきます
関西人なら・・・叔母、叔父なども呼び集めるでしょう(笑)そして、みんなで笑いつくす

投稿: ました | 2005/05/06 10:50

あはは~。
かわいいなぁ~。
きっと寿さんも、昔はそういう子だったんでは?

投稿: mariko mam | 2005/05/06 19:26

>きっと寿さんも、昔はそういう子だったんでは?

違う違う!子供の頃の寿さんは

>犬や猫なども呼び集めるでしょう(笑)そして、みんなで笑いつくす

こっちですよ!


うちの息子は夫似なのさ!


投稿: 編み助 | 2005/05/06 20:24

やっちゃった(笑)
よく見ると甥っ子君もななにやら
一族の面影が見えますな。

投稿: ゆう | 2005/05/06 23:21

甥っ子君が寿さんになってゆきます。
(と、意味不明の書き残しをしてみる)

投稿: るるが | 2005/05/07 13:17

甥っ子さんすっごくカワイイ!
寿さんも小さい頃はこんな風だったんでしょうね(*^^*)

投稿: 彩子 | 2005/05/07 21:42

>ましたさん
私も昔は笑いつくす方でした。

今なら、この場を借りて全世界に向けて発信。

> mariko mamさん
いえ、私は↓

> 編み助
>犬や猫なども呼び集めるでしょう(笑)そして、みんなで笑いつくす

です。

>ゆうさん
ええ。
兄そっくりです。

>るるがさん
意味がわかんねえ!

>彩子 さん
いえ、私の可愛さは、常に現在がMAXです。

投稿: 管理人@寿 | 2005/05/12 23:11

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24792/4004331

この記事へのトラックバック一覧です: 気まずい優しさ:

« レア・イベント | トップページ | そこにネグセがつくか! »