« 鼻歌の粗相 | トップページ | 相方の挑戦 »

元気さんと会ったよ・その②

寿:「マウンテンバイクのレースはどんな感じのモノなんですか?」

囲炉裏をはさんで、相変わらず話しは続いている。

元気:「レースはダウンヒルとかクロスカントリーとかがありまして、その中でクロスカントリーに出場しました。」

寿:「レースって事は順位もあるんですよね?」

元気:「ありますよ。」

寿:「元気さんは何位だったんですか?」

元気:「・・あっははははは。・・・●●位でした。」

寿:「それって、何人中?」

元気:「まあ~・・120人・・くらい?」

寿:「ああ~・・・エ~ト、その~、一番楽しいところですよね。」

元気・元気相方:「あっはははは!そうそう。楽しいところ。(笑)」

マウンテンバイクレースには、エキスパートやエリートなどというクラスがあるらしい。
大会の上位を占めるのは、やはりエキスパートよりも上のクラス。
スポンサーがつくようなプロなのだろう。

寿:「でもまあ、エキスパートとか、スポンサーがつくような人ってのは、生活のほとんどを自転車に費やしているんでしょうねえ。」

元気:「多分、そうでしょうね。」

元気相方:「あなた(元気さん)も、「自転車を抱いて寝る」くらいしないとダメだよ!」

e-0623

寿:「そうそう。『一緒に寝る』は基本ですよねえ。」

元気:「大学の時、寝てたら自転車に覆いかぶされたことがあるよ。」

元気相方:「そこでよけちゃだめなのよ!」

寿:「受け入れないと!」

元気:「ああ~、オレに足りないのはそれかあ~!」

元気さんは、ノリがよかった。
 
 
 
話は、元気さんたちが住む場所の話に移る。

寿:「青森のどのへんにお住まいなんですか?」

元気:「●●●って街です。」

寿:「っていうと、海の近く?」

元気:「エ~トですねえ・・・」

元気さんは突然、力こぶをつくるような格好をし始めた。
どうやら青森県のカタチを体現しているようだった。

それを横目に見ていた元気相方さん。

(美味しい!)

と思ったのか、すかさず同じ格好をとる。

e-0623-3

寿:「あ~っははははははは!!!なるほど!!この辺ですね。」

私もすかさず同じ格好をした。

元気&相方「あはは!そうそう。その辺です。」

青森のカタチを現した3人が、囲炉裏を囲んでいる。

寿:「・・・コレ、今、突然知らない人が入ってきたら・・。」

元気:「何かと思うでしょうねえ。(笑)」

元気相方:「『え!何!?』みたいな。(笑)」
 
 
 
 
元気さんと相方さんは、とっても仲のよいナイスカップルである。

波長の良いカップルというのは、独特の空気を醸す。
肩を寄せ、おでこがもっとも近い位置にあり、小声でしゃべる。

「ラブ・サークル」
とかいうやつだ。

二人の間には、丸い空気の膜が降りる。

その球体は、今、目の前にあった。

元気相方:「●●●じゃなかったっけ。」

元気:「あ、だよね。」

コソコソと睦まじくしゃべる二人。
私はその様を横目にしながら、殊更に外の景色を眺めたり、腕にあったデキモノをいじったりしていた。

「あれあれあれ?オレ、疎外されてんぞ!」

というアッピールである。
我ながらいやらしい。

元気:「あ、トシさん、どうしたんですか?」

寿:「ん?いやあ。仲がいいなあと思って。」

元気相方:「今、すっごい『やってらんねえなあ。』って顔してましたよね。(笑)」

寿:「いやいやいや、そんなことないんですよ。まあ、うらやましいなあと思って。」

元気:「トシさんだって相方さんがいるじゃないですか!」

寿:「まあ、そうなんですけどね。私はですねえ。自分がノロケるのは大好きなんですけど・・・

e-0623-2

 
 
 
 
などという話をしていた。

書いたのは本当にごくごくごく一部のことなのですが、声がかすれ、酸欠になるほど話し込み、大笑いした楽しい時間でした。

元気さん、相方さん、是非是非また遊びにきてくださいねえ~。

|

« 鼻歌の粗相 | トップページ | 相方の挑戦 »

コメント

あの場でも酸欠になって頭がくらくらするくらい笑いましたが、この記事読んで、また酸欠になるくらい笑いました。寿さん、最高♪
山パン、とてもボリュームがあって、歯ごたえがありました。今日、朝昼晩と三食いけましたよ。もう一度、温めてから食べればもっと美味しかったかも・・・っとちょっと後悔。。次回は、山パンも焼きたて狙って行きますね。

ほんとに楽しく、美味しい時間をありがとうございました。また遊びに行きますのでよろしくm(__)m
次回は酸素ボンベ持参でいきます♪(^ワ^)/~^

投稿: 元気 | 2005/05/25 22:22

改めて気が付いたのだが、寿さんに会いに行くと、自分をイラストにしてもらえるかもしれないのだな…と。これは人生の中でもなかなかない記念になるなぁ…パンもピザも食べたいし。真剣にスケジュール練ろうッと♪

投稿: nagaoka | 2005/05/26 00:40

>元気さん
いやあ、しかし本当に楽しい時間でしたねえ。
ミオ吉さんにもよろしくお伝えください。

「貴女は最高だ。」と。

今度は是非どこかで飲みながら話したいものです。
(といっても、当方ビール少々しか飲めませんが)

是非、またおいでください。
酸欠(マジで)になるほどお話しましょう。

>nagaokaさん
しますよ~。
一枚くらい写真撮らせてくださいと言いますが。(元気さん、ミオ吉さんも撮らせていただきました。)

そうしないと似ないんですよ。
なかなか。

nagaoka さんとも是非一度お会いしたいです。
スケジュールが合った時には是非、お立ち寄りください。

「お願いだからやめて!」

と言われない限り、ネタとして使わせていただきます。

投稿: 管理人@寿 | 2005/05/26 15:03

お願いだからやって!(笑)

投稿: nagaoka | 2005/05/26 23:48

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 元気さんと会ったよ・その②:

» 仙台 泉ヶ岳XC#2戦 紀行 番外編 Act.1 [cycle life style]
仙台⇔青森 っというのは自分が考えている以上に遠く、体力、精神力を消耗するのだな…と実感した。 青森へ帰ってきた一昨日、昨日の夜、二日間爆睡した。 昨年の泉ヶ岳のレースはレース日に青森まで帰った。 今考えると、よく帰れたもんだ。たしか、夜中の2時頃にな.... [続きを読む]

受信: 2005/05/25 23:36

« 鼻歌の粗相 | トップページ | 相方の挑戦 »