« クラッシュド・パソコン | トップページ | 比べちゃダメね。 »

やせ我慢の胸元。

e-0551

先日、所用があって、繁華街を歩いていたときの事である。
 
 
3月も初旬だというのに、空は灰色の雲にうっすらと覆われ、そこからやや大きめの雪粒がふりかけられていた。
街ゆく人々もそれぞれに、少しでも体温を逃すまいと分厚い防寒具に身を包んでいる。

それらは冬の空気に溶けて、グレーの塊のようにも見えた。
 
 
 
その時である。

揉まれるように雑踏を歩く私のゆく先から、一組のカップルと思しき2人組みがやってくるのが見えた。

年のころなら20代前半だろうか。
女性の方は、タンクトップの上にジャケット、下は当然のようにミニスカート。

冬場の素肌は「お得」に見えるとはいえ、今日のような天気、気温の場合、痛々しささえ感じてしまう。

それだけならば、「がんばってる女性」というだけの感想だったのだが、
特筆すべきは男性の方であった。

この寒空に、おそらくシャツ一枚にズボンのみ。

しかも、シャツの前面のボタンを必要以上にはずし、決して厚いとは言えない胸板を殊更強調している。
 
 
 
服飾的には実に気合の入ったモノだと思うのだが、なにしろ季節感が著しくズレているような違和感が拭えない。
春を通り越して、初夏を先取りしてしまっているのである。

(一体、あの二人にはどういう事情があるのだろうか・・・。)

と不安にさえなった。

「アンタがそう来るなら、アタシだって。」

「ナニー?俺だって負けねえぞ。」

とばかりに、意地のぶつかり合いから発生した「非防寒合戦」の果ての出来事なのか。

「お前だけに胸元は露出させねえぜ。」

という、男の優しさなのだろうか。
 
 
 
よく見ると、男性の唇は少し青い。
露出した胸板も、赤くなっている。
その中央に揺れている銀色のアクセサリーは、きっと肌に触れるたびに冷たかろう。

しかし、胸を張って、アゴを突き出しねり歩くその様は、

「オレ様ってカッコイイ。」

という自信に満ち溢れていた。
むしろ、

「こんなサミーのに、なんでお前らコートとか着てんの?」

という問いかけすら感じられる。

一瞬、コートにニット帽子、首をマフラーでガッチリガードし、
手先まで手袋をはめ込み、「格好より、防寒」というテーマを掲げる自分が間違っているのか?
という自問にまで至ってしまった。
 
 
 
白い息を吐きながらも、

「寒さより、見た目。」

を体現する彼らに、

「モテるってことは、やせ我慢だぜ。」

というメッセージを見た気がした。
少なくとも、私はそう受け止めた。

しっかと受け止めたのち、

「じゃあ、モテなくていいや。」

とあらためて思ったことは言うまでもない。

|

« クラッシュド・パソコン | トップページ | 比べちゃダメね。 »

コメント

゙;`;:゙;`(;゚;ж;゚; )ブフォォ

うがが、、コーヒーでパソコンがびちょびちょに

投稿: そふぃ1978 | 2005/03/20 12:20

>よく見ると、男性の唇は少し青い。

これってみちゃくちゃかっこ悪いねぇ。

投稿: mariko mam | 2005/03/20 12:23

そこまでじゃなくても、窓から外を観て「今日はコートは・・・・・・いらなそうだな」と判断し、外に出て数歩歩いて敗北を悟る。なんてことはあります。
戻って着替えるなんて絶対したくないから、その日はずっと、痩せ我慢。

投稿: RYO | 2005/03/20 16:09

ピーコが言ってました。
「暑さ、寒さを気にしてたらおしゃれはできないわよ!」って。

でも、「それで体壊したら、着たい服も着れないわよっっ」て言いたい私は、おしゃれさんにはなれないですよね。

投稿: fanshen | 2005/03/21 01:00

う~ん、それも初春ゆえの光景かも知れません。
風物詩とまでは言いませんが…

投稿: ゆう | 2005/03/21 01:11

>そふぃ1978さん
ああ、私もかつて、パソコンをチャーハンまみれにしたことがあります。

> mariko mam さん
でも、「耐えてる感」はなかなかに男前でしたよ。

>RYOさん
「読み違い」はありますね。

でも、あの二人は確信を持っていましたよ…。

>fanshenさん
ええ。
分かります。

私もです…。

>ゆうさん
つまり、頭が春だと?
そこまで言いますか!?
(言ってない)

投稿: 管理人@寿 | 2005/03/21 13:26

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24792/3364683

この記事へのトラックバック一覧です: やせ我慢の胸元。:

» やせ我慢 [lunatic's....むにゃむにゃ]
言虚の3月20日「やせ我慢の胸元。」を拝見して思い出したこと… 全く逆の状況ですが、遙か昔、夏の暑い盛りに友達が勤める映画館の手伝いにかり出された時、上映され... [続きを読む]

受信: 2005/03/20 19:24

« クラッシュド・パソコン | トップページ | 比べちゃダメね。 »