« 彼女の変貌 | トップページ | レベルアップ »

世界のてっぺん

私の愛車、オデッセイ君には、カーペンターズのCDが一枚だけ積んである。

カレンさんの、しなやかで広がりのある声が心地良く、音楽に明るくない私でも、時たまとても聴きたくなる時があるからだ。

なかでも、特に好きな歌が、

「TOP OF THE WORLD」

という曲。

まあ、言うまでもなく有名な曲なのだけれど、この歌を聴くたびに、頭の中に

地平線に果てしなく広がる黄金色の小麦畑、
目の前には大きなアスファルトが伸び、
その向こうには目もくらむような青空が広がっている

という情景が浮かぶ。

つまり、こんな感じ↓

e-0539

実際にそういう景色を見たことはないので想像の産物でしかないのだが、サビの部分に突入する時のグングンという飛翔感と、サビ部分の浮遊感は、心に羽ばたく翼をもらったような気持ちになれるのだ。
 
 
 
しかし、私がこの歌に想いを寄せていても、必ずしも歌が私に応えてくれるとは限らない。

どうも、この歌にはあまり好かれていないような気さえしている。

というのも、以前持っていたカーペンターズのCDは、ちょうど「TOP OF THE WORLD」のサビに入るところ。

You’re the nearest thing to heaven・・・

ここで、まるで狙い済ましたかのように停まってしまうという困ったクセを持っていたのである。

ヘヴンヴンヴンヴンヴンヴン・・・・

あたかも、

「お前は天国には近くないよ。」

と言われているようである。

situi-01

他の曲には問題がないのに、何故か「TOP OF THE WORLD」だけに不具合が認められる。
不審に思い、CDをよく見てみると、大きな傷がついているのに気づいた。

「こりゃあ、いかん。」

そう思い、その日のうちに家電屋さんに持ってゆき、修理を依頼した。

店員さんは色々と検査して、困り果てた顔をした。
そして、申し訳顔でこう述べる。

「記録面が割れてしまっているため、修理不能です。」

ガックリする私。

仕方がないので、その足でCD屋さんに向かい、同じCDを購入したのであった。
 
 
 
 
それから2年後。
久しぶりに「TOP OF THE WORLD」が聴きたくなって、2代目のCDをデッキの中に滑り込ませた。

とるものもとりあえず、「TOP OF THE WORLD」が聴きたい。
迷わず2曲目を選択。

あのイントロが車内に流れ始めた。

♪Such a feelin’s comin’ over me~

ああ、イイ・・。
いつものように、あの情景が広がってくる。
心地よく旋律は流れ、カレンさんの声に聴き入る。
そして、曲はサビへと軽やかにころがってゆく。

♪I’m on the・・

まさに、地面を蹴って飛び上がろうとした、その時であった。

♪toptoptoptoptop・・・

e-0539-2

地上10m付近で失速し、墜落する私。
地面に叩きつけられ、動けなくなる。

e-0539-3

それほどのショック。

またしても「TOP OF THE WORLD」だけが不具合に見舞われている。

まるで、

「お前は、世界のてっぺんには行けないよ。」

と言われているようである。
 

situi-01

 
落胆に包まれる私。
何故かは分からないが、この歌はいつも私につれない。

|

« 彼女の変貌 | トップページ | レベルアップ »

コメント

「TOP」と連呼してもらえるならいいじゃないすか~。

しっかし、曲の想起イメージ・・・・・・雰囲気、北海道ですなあ。しかも、スッポンポンで爽快に。

投稿: RYO | 2005/03/10 15:06

タイトルから判断するに,
寿さんは昨日,「トリビアの泉」を見られませんでしたかな?
(邪推だったらすみません(^^;))

「TOP OF THE WORLD」,ぼくもとても好きです。
いい曲ですよね。

投稿: ガンジー | 2005/03/10 20:40

ち、血がぐろいよぉー!
寿さんがちょっと露出狂みたいになっちゃってるよぉー!

投稿: るるが | 2005/03/10 21:23

ろろがさんに同意。
今日の寿さんはちょっと壊れ気味な感じ。
もしかして、お疲れですか?

投稿: うみんちゅ | 2005/03/10 22:48

カーペンターズ…最近聞いてないですねぇ。
Top of the World は十八番のうちの一曲です…最近歌ってないけど。

落ち込んだときは、カラオケが一番ですよ。


かく言うワタクシ、マイケル・ジャクソンに今頃ハマりました。
いろいろ微妙な時期ではあるんですが、僕は彼を応援しますよ。
実際のところ、何が真実なのかはわかりません。

そして何よりも、「歌に罪はない」のですしね。

投稿: 蒼史 | 2005/03/10 23:21

「Top of the World」は私の最も好きな曲の中の1つです。
私が思いますに、この曲は、「top of the world」にいない人のための曲なのではないかと。したがって、寿さんがこの曲につれなくされるのは、おそらく既に「top of the world」にいるからではないでしょうか。「You're the nearest thing to heaven that I've seen」でしたっけ。いいなー。

投稿: 山口 浩 | 2005/03/11 00:10

やはりCDが全裸の寿さんを拒否してるとしか…
半裸でも多分同じことですよ?

投稿: ゆう | 2005/03/11 00:38

たぶん、2年前からカーペンターズに
「これをブログのネタにしろ!」と言わんばかりに
仕込まれていた

に、500カノッサ。

投稿: たい | 2005/03/11 01:14

お久しぶりです。
爽快に走ってますねぇ。エルシオンのCMで走って出てきそうですね。
先日、車の事故でCDが傷だらけ(TT)30枚くらい積んでいたほとんどが傷、割れなどの被害に・・・
お気に入りのものばかりが車にあったからかなりへこんだ。しかも、対物の示談が済んだ直後の発覚・・・
寿さんも気をつけて運転を・・・(つдT)トラックバックさせていただきました。

投稿: 元気 | 2005/03/11 02:48

>RYOさん
ああ~、確かに北海道チックですねえ。
地平線が見たいなあ~…。

宮城県じゃ見られないし。

> ガンジーさん
ギクー!!!

>るるがさん
コメント欄のるるがさんの名前って、ドットがつぶれて「ろろがさん」に見えてしまいます。

で、何の話でしたっけ?

>うみんちゅさん
ええ。
たしかに壊れ気味ですね。
少し、心が疲れ気味なのかも知れません。

なんちて。

>蒼史さん
私は中学生のころ、マイケルジャクソンにハマりました。

茶の間でビデオを見ながらムーンウォークの練習をしているところを、母親に目撃されて、そりゃあ恥ずかしい思いをしましたよ。

はっはっは。

>山口 浩さん
おお~、なるほど。
そういう解釈もありますね。

そうかあ。
今の恵まれた環境に感謝しなくちゃなあ~。
ということですね。

そうかもしれない。

>ゆうさん
脱ぐとスゴイんですけどねえ。

>たいさん
オデッセイ君のデッキが壊れ始めている。

に、20ベリー。

>元気さん
お久しぶりです~。
トラックバックありがとうございました。

爽快に走ってますよ~。
左右にブルンブルン揺れてます。
(なにが?)

投稿: 寿@管理人 | 2005/03/11 08:21

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24792/3244053

この記事へのトラックバック一覧です: 世界のてっぺん:

» 好き嫌い [cycle life style]
寿さんにトラックバック!「」[世界のてっぺん] 寿さんのオデッセイ君は食べたCDに原因があって、地上10mで失速したのだが、私のX−trail君の偏食っぷ... [続きを読む]

受信: 2005/03/11 02:27

« 彼女の変貌 | トップページ | レベルアップ »