« 新聞掲載!したけれど・・。 | トップページ | 振り向いて光線 »

粗相なふたり

昨日のこと。

相方と私は、夕飯を共にしていた。
二人の間には鉄板。
その上にはお好み焼きの生地が貼りつき、シュウシュウ、プチプチと静かに焼ける音を立てている。

それが焼けるのを待つ間、皿を分けたり、コテを分けたり、コップに水を注いだりと、着々と準備を進めていた。

その時である。
相方の持っていた水差しが、なみなみと水の入った自分のコップに当たり、倒れてしまったのである。

e-0536

「あっ!」

慌てる相方。

「あららら!」

慌てる私。

コップから脱出した水は、またたく間にテーブルを伝い、次々飛び降り、相方のズボンや座布団へ着地。
そして染み込んでいった。

その騒ぎを、隣のテーブルのスーツ姿の男女が冷めた目で見ている。

「あああ~!しまったあ~・・!」

急いでお手拭を取り出し、テーブルやズボンを拭き、空いている座布団と取り替える相方。

その様子を見て、

「だ、大丈夫か?」

と言いつつ、くっくっくと笑ってしまう。

「悪かったわね!どうせ私は28にもなって、粗相をする女よ!」

真っ赤になって笑いながら逆ギレする相方。
忙しく拭いて笑って怒りながら、

「コレ、(ブログに)描かないでよ!!!!」

と念を押された。
分かった分かった・・っとうなづく私。

そろそろ、お好み焼きが食べごろである。
 
 

sheep02-1

 
 
そんな事があっても、食事は美味しく、楽しい。

先ほどまで大きな円を描いていたお好み焼きも、今では鉄板の上にまばらな破片となって累々と散らばっているのみとなっていた。
相方は、

「あ~、美味しかったけど、ズボンが冷たくて気持ち悪いな~!」

と、ボヤいている。
冷たさが、先ほどの失敗を思い出させて悔しいのだろう。

残りわずかのお好み焼きをほお張りながら、

「むっふっふ、まあ、気にすんなって。誰にでもある。」

普段の、

「落ち込み側、なぐさめ側」

がにわかに逆転し、内心ちょっとうれしい私。

少し得意げに、最後の一切れを皿に移そうとした、
その時だった。

左手の小指がコップに引っかかり、「あ!」と言う間もなく倒れる。

e-0536-2

中になみなみと入っていた水(氷入り)は、テーブルを駆け抜け私のセーターをズボンを欲しいまま蹂躙した。

再び、相方の

「あ!」

という小さな叫び声。
あまりのことに、一瞬呆然とその様子を眺める私。

水はあらかた流れ出した後で、今さらどうしようもない。
それよりも、まったく同じ粗相をしたことへの可笑しみが湧き上がり、したたる水もそのままに、突っ伏し、笑い転げてしまった。

相方も頭を抱えて笑っている。

明らかに、あきれの色を隠せない隣のテーブルのスーツ♂♀。

今度は私が赤面しながら、咳き込み、笑いつつお手拭を駆使し、セーター、ズボン、座布団をくまなく濡れそぼらせしめた水を拭く番になってしまったのである。

「コレ、(ブログに)描いていい!!」

と言いながら、相方は大笑いしていた。
 
 
 
 
 
お好み焼き店を出ると、とっぷりと日が暮れていた。
雲ひとつ無い夜空には、星がまたたいている。

「夜風が冷たいねえ~・・特に、ズボンあたりが。」

「そうだねえ~。」

んっふっふっふ・・。

と笑い合いながら、ズボンの右に水のシミのある相方と、
ズボンの左に水のシミを作った私は、そそくさとクルマに乗り込むのであった。

「早く、暖房つけよう。」

「そうしよう。」

|

« 新聞掲載!したけれど・・。 | トップページ | 振り向いて光線 »

コメント

学生時代は、粗相=一気飲み
だったことを思い出しました。
(絶対真似しちゃだめ!)

でも、そのおかげで鍛えられ、
粗相はほとんどしなくなりました。

投稿: そふぃ1978 | 2005/03/07 12:06

やっぱりいいコンビですなぁ。
粗相しても独りだと、どうしようもなくってねぇ(遠い瞳)

粗相。お酒でのものが多かった。食べずに飲みまくってたし。駅の階段から落ちるわ、ヒール折るわ・・・・・・もう。
ここ数年ですね、ちゃんと飲み方覚えたのは。

投稿: RYO | 2005/03/07 12:21

そりゃあ、あんだ。
妖怪水掛ババアだ。盛りのついだ犬っころに水掛けたくなるのもそいづの所為だべよ。

投稿: ブログ警察 | 2005/03/07 16:58

えっ!!
粗相にも年齢制限があったの!?

投稿: くさむら | 2005/03/07 18:52

ふふふ。なんとも微笑ましいコンビ♪

投稿: mariko mam | 2005/03/07 19:52

粗相をするのは、あれですか癖みたいなものですか?

投稿: るるが | 2005/03/07 20:29

あぁ…
二人ともめちゃくちゃ可愛いっす (*´д`*)
そんな二人に、私もなりたい。

投稿: ku-ma | 2005/03/07 22:38

近くに33にもなって粗相をやらかす女が
おりますので、別に気にならんなぁ。
精神年齢は相方さんより低い(断言)ですが。

ていうか…最後ノロケましたね?ね!?

投稿: ゆう | 2005/03/08 00:54

>そふぃ1978さん
真似、しない!!
(お酒、飲めないから!)

> RYOさん
>駅の階段から落ちるわ、ヒール折るわ・・・

やはり、酒関係の粗相は多いですねえ…。

>ブログ警察さん
なにスや!
水掛んドゴのバサマかや!

盛りさついだ犬コロっしゃ水ぶっかけんでやんでぐなんのは

「オメー、わいせつ罪喰らいでのが?」

ってこどでねべした?
おだづなよー、ってや。

>くさむらさん
いや、姉さまには、粗相道を極めて欲しいと思っているよ。

> mariko mamさん
いや、むしろ爆笑コンビかと。

> るるがさん
その答えは、君が我々くらいの歳になったときに自然と分かるはずだ。

>ku-maさん
お好み焼き屋さんで二人して水こぼしてゲラゲラ笑う二人でも…ですか??

>ゆうさん
ええ、ノロケましたが何か?
(開き直り)

投稿: 寿@管理人 | 2005/03/08 14:05

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24792/3204859

この記事へのトラックバック一覧です: 粗相なふたり:

» もう、いい加減にしてくれ! [戯言家 : 桐鳳柳雨 【本当の意味での幸せな人生のために】]
なぜ、こんなにも幼い子供たちが虐待されねばならないのだろう。 こんなことするヤツら、動物以下なんじゃないのか? いや、人間だからこそ、なのだろうか? 法律や... [続きを読む]

受信: 2005/03/08 23:26

« 新聞掲載!したけれど・・。 | トップページ | 振り向いて光線 »