« すまんかった・・。 | トップページ | 不具合・・? »

申し訳ないほどクリスマス。

クリスマスの日に立ち寄ったレストランは普段からよく利用しているところで、値段はちょっと高めなのだけれど、よく吟味された食材を非常に丁寧に調理してあって、いちいち美味しい。

店員さんの接客も真面目でよく気が付き、そのプロ意識に感じ入ってしまうほどである。

この店でお気に入りなのが「グラタン」。
特に、「キノコのライスグラタン」は、ハッキリと味の分かるほど濃厚なマイタケ、シイタケ、エノキなどのキノコと、おそらく醤油で味付けされたゴハンをチーズで包み、こんがりと焼き目がつけられている。

相方(恋人)などは、ここで食事をするたびに必ず注文するほど大好きで、

「このグラタンを食べられるだけでも宮城に帰ってきた甲斐があった。」

とまで言わしめた逸品なのである。
 
 
 
クリスマスの演出だろう。
テーブルの上には青いガラス製のランプシェードが置いてあり、その中でロウソクの火がちろちろと踊っている。
次々に料理が運ばれてきて、談笑しながら食べてゆくうちに、店員さんの一人が歩み寄ってきた。

「お客様。」

とだけ言って、ニッコリと微笑みながら人差し指をテラスの方に向けた。
指示されるままその方向を見てみると、そこには・・

e-0459

なんと、夜空に花火が咲いていた。
赤、白、緑のクリスマスカラー。
次々と打ち上げられ、周囲の建物を同色に染め上げている。

そのレストランの隣にある、高級なホテルの演出らしい。
そのお城のようなホテルのシルエットが、よりいっそう幻想的な雰囲気をかもし出していた。

「綺麗だねえ~・・」

ナイフとフォークを空中で静止させたまま、しばし二人で見入ってしまう。
他の席にいるお客さん(カップルがほとんど)も気付き、一気に上昇する店内の

「ロマンチック指数」。

シヤワセの雰囲気が充満している。

我々も恐らく微細ながらもそれを放出していたはずではあるが、どうしても耐え切れずに思わず出た一言。

e-0459-2

そう。
我々は、どうもこういう「ロマンチックな状況」が非常にニガテな性質なのである
どうにも照れてしまう。
二人してちょっと赤面してうつむき、

「ちょっと出来すぎだよねえ。」
「こういうクリスマスもあるんだねえ。」

などと、自分たちを冷やかしながら黙々と食べていた。

クリスマスも、悪くないと思ったことは言うまでもない。

|

« すまんかった・・。 | トップページ | 不具合・・? »

コメント

いいコラムだと思いました。ごちそうさまでした。
(^-^)/

投稿: nako | 2004/12/27 13:23

シアワセなんか、くそくらえだー!

んなぁにがクリスマスだー!!!

ばーがー!!!!!ウェーック

…すいません、取り乱しました。
素敵な記事、ごちそうさまでしたw

投稿: た…じゃなくって「元祖死ね死ね団・団長」 | 2004/12/27 16:46

元祖死ね死ね団・団長殿は荒れてるなぁ。そんな人のところに3億円が当たったりするんだろうなぁ。

花火といえば、ボクは毎年、埼玉県の戸田公園の河川敷花火を見に行ってます。何年前だったか、花火の最中に夕立が来て、打ちあがったスターマインのすぐ脇に、大きな稲光が。その後、ズブ濡れになったけれども、人工美と自然美の予期せぬ競演は絶景でした。

予期せぬところで予期せぬ演出に出会うと、効果倍増ですね。

投稿: テツヤ | 2004/12/27 17:00

たろー…じゃなくて、元祖死ね死ね団・団長さん、荒れてます、ね…。
大丈夫、た…じゃなくて、元祖死ね死ね団・団長さんにも幸せがやってきます。

さて、クリスマスもすぎ、そろそろお正月…なんと、まだ用意してません、年賀状。
クリスマスの日は遊んでました、はい。
幸せな雰囲気で、良いですね……

投稿: るるが | 2004/12/27 22:23

いいないいなクリスマス!
私は酔っ払って飲んだくれて潰れてました。
ちなみにムロフシは仕事でした。


じゃっ!
(↑涙で前が見えなくなりつつ逃走)

投稿: 桂樹ミミ | 2004/12/29 10:23

>nakoさん
まあ、ノロケは「言戯」のお家芸ですから。(笑)

>た…じゃなくってさん
あー、あー、なんだなんだ?
酔っ払いが入ってきたよ!
ミミさんじゃないな・・男だ。

た・・じゃなくって「元祖死ね死ね団・団長」?
誰だ?知らんな。
「た」の部分に本当の名前が隠されていそうな気配だ。

た・・た・・た・・
たにし?

>テツヤさん
いや、でも団長は有馬は獲ったらしいですよ。
みんなで奢ってもらいに行きましょうか。

>予期せぬところで予期せぬ演出に出会うと、効果倍増ですね。

そうそう。
私の場合、「狙う」という事があまり無いので、もっぱらこうした「偶然の演出」頼みになってしまいます。(笑)

>るるがさん
クリスマスはいいねえ。
子供の頃のクリスマスってのは、なんだか期待しちゃうんだな。
オッチャンもそういう時期があった。
うんうん。

>桂樹ミミさん
ミミさん。
予想は出来てましたって。
メリー飲んだくれ!
あけまして飲んだくれ!

投稿: そんちょ | 2004/12/29 16:50

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24792/2387117

この記事へのトラックバック一覧です: 申し訳ないほどクリスマス。:

» 申し訳ないクリスマス [Me-Style]
『言戯』のそんちょサマの「申し訳ないほどのクリスマス」を読んで10年前のクリスマスを思い出した。。。あぁ...今思い出しても「ごめんなさい」なクリスマス [続きを読む]

受信: 2004/12/29 13:16

« すまんかった・・。 | トップページ | 不具合・・? »