« つまり、保護者。 | トップページ | ハウルの動く城を見た! »

クリスマスがニガテな理由

昨日は11月の24日という事で、クリスマスイブの丁度ひと月前だった。
そのせいか、ラジオからは「クリスマスソング特集」が流れ、街を歩けば、お店は赤と緑と白を基調としたクリスマス色に彩られている。

e-0369.JPG

毎年毎年感じる事なのだけれど、この「クリスマス」というものはどうにも居心地が悪い気がしてならない。
「クリスマスが楽しみ~」
と思った事よりも、
「早く、この妙ちくりんな雰囲気の二日間が終わってはくれないだろうか・・」
という祈りにも似たような感情を抱いた事の方がはるかに多い。

何故、クリスマスががこうも居心地が悪いのだろうか。
その理由を考えてみた。

まず、根拠に乏しい。
「自分はクリスチャンじゃない」
という、ありふれた理由でもあるのだが、クリスマスというイベントに、民族の血から形成される「背骨」が見当たらないのだ。
無脊椎動物のような危うさと、不安定さ。
アブクのような浮つき加減に辟易してしまう。

そして、温度差。
クリスマスを楽しむ人たちと、普通の生活を営む人たちの間に生ずる温度差みたいなものが感じられてしまう事である。
世間はとりあえず「さあ、クリスマスだ!」と華やぐのだが、それに乗っかる人と乗っからない人で両極端に分かれてしまう。

乗っからない人は、世間と、それに乗っかる人たちから隔絶されたような気分になり、疎外感を味わう事になる。
クリスマスの喧騒は、その温度差から生じる蜃気楼のようなものなのではないだろうか・・?
という思いさえ込み上げてくる。

そして、行動の心理的制限。
若い独身男性にとって、これは大きい。
「一人でいる」ことが、たまらなく後ろめたい気持ちになる。
普段、何気なく立ち寄る所に立ち寄りづらくなる。
一挙手一投足に、「クリスマスなのに」という枕言葉が付く。

「クリスマスなのに、一人でコンビニで買い物」とか、
「クリスマスなのに、バッティングセンターで打ち込み」とか、
「クリスマスなのに、部屋でblog書き」とか。

女性と二人でも「クリスマスなのに」はついて回る。
なんだか、
「オシャレなレストランで食事して、オシャレなバーでお酒飲んで、オシャレなホテルでしっぽり・・」
・・しねえといけねえのかよ!
という脅迫観念に囚われてしまう。

まあ、今時そういうことする人は少ないのかも知れませんが・・。
そういう、
「~しないといけない」
という雰囲気が、たまらなく居心地悪いのである。

自分は、ただ逢いたくて逢っているのに、
「クリスマスデートかあ?」
という目で見られるのも癪に障る。
だからといって、意地になって逢わないのもまた悔しい。

何しろ、
「ほっといてくれ!」
と叫びたくなってしまうのである。

ああ・・早くクリスマスなんて終わってくれないだろうか・・。
今から気が重い。

e-0370.JPG

|

« つまり、保護者。 | トップページ | ハウルの動く城を見た! »

コメント

彼女のいる人が言うのはどうかと思いました。

投稿: 星乃だーつ | 2004/11/25 13:33

ん?
そうスか?

「クリスマスの雰囲気はどうもニガテ・・」
彼女も同感だと言っておりましたが・・。

投稿: そんちょ | 2004/11/25 14:52

ぷぷぷ
同じく

って私も既婚者だけどさ

投稿: Reiko Kato | 2004/11/25 14:54

コスプレサンタ…、感動を禁じえないどころか、禁動さえ感じます。吸い寄せられるようにいくつもケーキ買ったり、キャバ嬢のイベントにいかないようにしましょう。

投稿: 一突。 | 2004/11/25 20:25

私的女心としては。
「クリスマスだから。」ではなく、
「相手が喜ぶ顔をみたい。」という、ひた向きな姿勢であれば、

「オシャレなレストランで食事して、オシャレなバーでお酒飲んで、オシャレなホテルでしっぽり・・」

もタマには意外と嬉しいものです。
やっぱり、こんなで喜んでいてはダメでしょうか・・・。
去年はそんな夜を過ごせて幸せ者だった一女性より。

投稿: fanshen | 2004/11/25 21:28

恋人がサンタクロースだったらなぁ
と思ったりする季節になりましたな。
雰囲気が性に合わない季節でもあります。

でも独り身の者に比べたらやっぱり
幾分(いやかなり)マシだと思いますよ。

投稿: ゆう | 2004/11/26 00:06

いつノロケになるんだろう?と期待してたのに今回はノロケネタではなかったのか・・・ちと残念。l|li_| ̄|○il|li

オイラの会社は横浜にある某有名高層ビルにあるので、この時期、全てのものがクリスマスツリーを模したものに化けてしまうわけですが、あれは居心地悪いですねぇ。
世の中は浮かれてるのに、オイラは仕事かよっ!みたいな。

大体クリスマス前後は年末進行でめちゃくちゃ忙しいことが多く残業しまくりなことが多いので、(たとえ彼女がいたとしても)正月休みまでデートはお預けですがね。

でも今年はソロプレイヤー・・・・
え?ちっともひがんでなんかいないですよ、ちっとも・・・
ε=ε=ε=ヽ(;´Д`)ノウワワーン
(泣きならが逃走中)

投稿: はせ | 2004/11/26 12:05

>一突。さん
あ、すんません。
オレ、キャバクラとか行った事ないッス・・。
ダメすか!

>fanshenさん
なるほど。
そうですねえ。
まあ、今回の記事は、飽くまでも「客観的にクリスマスというヤツは・・」ですからね。
fanshenさんも、きっとまたすぐに
「「オシャレなレストランで食事して、オシャレなバーでお酒(以下)」出来るようになりますよ。
無責任かつ、根拠の無い発言ですが、そうなってもらえたらいいな~と思います。

>ゆうさん
ゆうさんとはことごとく好みやなにかが合いますね。
>幾分(いやかなり)マシだと思いますよ。
ですね。
前までは、「独りの方が気楽でいい」と思っていましたが、どうも今の相方に逢ってからというもの、その考えが無くなりました。
不思議なものです。
(ついにはコメントでノロケですよ・・)

>はせさん
はっはっは。
そんな毎回毎回ノロケは書きませんて。
「ノロケは一日一度まで」
と決めてますから。
(限りなく毎回に近い)

>世の中は浮かれてるのに、オイラは仕事かよっ!みたいな。

そうそう。
そうなんですよ。
何故か、そう感じてしまうんですよね。
それがまた「う~ん・・」なのです。

>ε=ε=ε=ヽ(;´Д`)ノウワワーン

ε=ε=ε=ヽ(´∀`)ノマテー ウフフフフフ

投稿: そんちょ | 2004/11/26 21:47

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24792/2062177

この記事へのトラックバック一覧です: クリスマスがニガテな理由:

« つまり、保護者。 | トップページ | ハウルの動く城を見た! »