« さよなら携帯 | トップページ | 福の神に敗れた日。 »

服屋は恥かしい。

e-0295.JPG

服屋さんというのは、何故あんなにも気恥ずかしいのだろうか。

服屋さんというものは、入店時からして恥かしい。
服屋さんには、オシャレさんが多く存在するからである。
服屋の店内にいるお客さんは、その多くが颯爽としていて、自分の服装の方向性を明らかに打ち出している。
もともと、服装は地味で、簡素なものがよく、滅多に買わないので型も古く、着まわしつづけているのでところどころほつれているような服で、なおかつコーディネートというものなどまったく気にしない、言わば、ファッションの迷走者たる自分が店内を徘徊すると、どうしても浮いてしまう気がするのだ。

服屋の店員さんも、さすがに服を扱っているだけにオシャレなユニフォームである。
まあ、服屋さんの店員さんの服がカッチョ悪かったらちょっとそこの店で買う気にはなれんだろうから、当然といえば当然なのだが、店に入る時に、その店員さんの視線を集め、服装のチェックをされているような錯覚に陥ってしまうのである。
「あら、なんだか場違いな人が入ってきたわね。」
とか思われているような気がして仕方が無いのだ。
(多分、単なる自意識過剰でしょうが・・)

陳列されている衣服を物色する時も、すごく恥かしい。
「服を選ぶ」という行為は、自分の衣服の方向性を明らかにすると言う事であり、ひいては
「こういう方向に行きたいのです!」
という意思を、本意、不本意に関わらずレジのお姉さんに高らかに表明する事になるからだ。
まったくの赤の他人に、そういう自分の赤裸々な部分を見せて良いものだろうか・・と、いつも躊躇してしまうのである。


ズボンを買うときも、恥かしい。
気に入ったズボンの丈が、どうしても合わない時。
「裾あげ」をしてもらわなければならない。
「丈が合わない」というのは、「私は足が短いです。」と全面降伏しているような気がして、非常に悔しく、恥かしい。
その上、女性の店員さんが外で待っているのを知りつつ、そこで着替えるもの恥かしいし、どれくらい詰めるのかを計り、「マチバリ」で止める時も非常に恥かしい。
何故ならば、自分は立ったまま、お姉さんが目の前でかしずくからである。
なんだか申し訳ないような、居心地の悪い気分になって、しかしちょっとドキドキしてしまう。
何故か背徳的な香りを感じてしまう。
「コレくらいでよろしいですか?」
と、上目遣いに見上げられると、さらにドキドキしてしまう。
「ああ、もう、結構ですから・・。」
と言いたくなってしまう。

e-0296.JPG

そして、服屋さんのあの内容物に対して明らかに余分な大きさの、お店のロゴが大きく入った紙袋もニガテである。
オシャレな人が、その紙袋をもって颯爽と闊歩する様は傍目にもカッコイイと思うのだが、私のように明らかに颯爽としていない者が持っていると、明らかに袋だけが異界のものであり、取り合わせが間違っている事がクッキリと表れてしまうからだ。

服屋は恥かしい。
なんとも気恥ずかしい。
困ったものだ。

|

« さよなら携帯 | トップページ | 福の神に敗れた日。 »

コメント

子供の頃、デパートの販売員のおばちゃんに
「うーん… ちょっと、ふつうより短いですねぇ~(苦笑)」
と言われました。
何がって? 足がさ… ひゅるー…

それ以来、デパートで洋服買うのがキライになりました。マジ話。

投稿: たい | 2004/11/03 00:37

ああ…よくわかります、よくわかりますとも!
私も物持ちが良すぎて数年前(成長が止まって久しい)
のものもレギュラー入り、むしろスタメンです。

ちなみに丈を短くしすぎてしまったズボンもいまだに
スタメンです。モノは気に入ってるんですが、
今や売ってる店が無い…「同じの買おうとするなよ」
とか言われそうですが。

投稿: ゆう | 2004/11/03 15:15

こんにちは♪
今回も笑わせて頂きました。

昔デパートの"服屋"でバイトをしていた時、暇だとお客ばかり見てしまって、「あ!あの人午前中に来て、今度はパパを連れてきたから絶対買う気だ!」とかね。:-)
だからそのバイトを辞めた後、しばらく自分が今度はお客として"服屋"に入れなくなってしまったということがあります。

あと、『あの服屋に行きたいのだけど、着ていく服がないっ!』ということもあります。要するに、服を買いにその店に行きたいのに、そこの雰囲気に相応しい服を前もってどこかで買わなくちゃいけないという。。。

ああ。こんなこと書いちゃって、ますますそんちょさんが恥ずかしくなってしまうかな?(大汗 _0_


投稿: fumi_o | 2004/11/04 10:44

そう! 裾直しは男性店員にしていただきたい!!
女性店員にされると,いつもドキがムネムネしてしまって
冷静に丈をチェックできる心理状態じゃなくなっちゃい
ますもん!!
おまけに
「せっかく綺麗なラインで仕立てたパンツを,私の短い足の
 せいで思いっきりカットさせちゃってごめんなさい」
「綺麗なおねぇさんに,威張れないウェストサイズと足の
 長さがバレてしまって恥ずかしい!!」
という,2つの感情の入り混じった恥ず申し訳ない気持ちに
なってしまうのです.

ちなみに・・・
ローライズジーンズを履いてる店員さんが,しゃがみこんで
裾直しをされると,上から作業中のお姉さんを見下ろす視線に
お尻の上部(インナーパンツの上ライン)が丸見えに
なっちゃうので,お兄さん,視線そらしちゃいます状態です.
・・・ぐっじょぶ!!

投稿: TOK | 2004/11/04 16:03

>たいさん
涙なくしては読めませんね。
このコメンツは。

なんでって、「普通より」って、明らかに「一般常識」より、「平均より」短いって事を言われたわけですからね。
ショック過ぎますよ。

私も足が短いのでよく分かります。

>ゆうさん
やっぱし、服を買うのは、なんかはばかられますよね~。
私など、同じ形の色違いの服ばかり持ってますよ。
マジ話。

>fumi_oさん
やっぱし、そうッスか。
絶対、服屋の店員さんは見てますよね。
視線感じますもん。
それも、明らかに服を値踏みされている視線を・・!
こんにゃろー!
どーせ、4年前に買ったもんだよ!
ファッションが一回りして、オレさ追いつくの待ってんだっこの!
と叫びたくなります。

叫んでいいスか?

>TOKさん
さすがにTOKさん分かってますな。
そうなんスよ。
腰の部分に他人の顔があると言うだけでも緊張するのに、色々と美味しいシーンが盛りだくさんで、お兄さんだってドキがムネムネッスよ。

グッジョブだなあ~。

投稿: そんちょ | 2004/11/05 18:11

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24792/1847953

この記事へのトラックバック一覧です: 服屋は恥かしい。:

» うにくろ。 [なんちゅうかウォンチュウ]
私が毎日何度もチェックさせて頂いているブログ「言戯」が今とても注目されている。 [続きを読む]

受信: 2004/11/30 15:35

« さよなら携帯 | トップページ | 福の神に敗れた日。 »