« スキーにまつわる悲しい話 | トップページ | 直撃! »

愛の試験

e-0190.JPG

女は「もしも」で愛を量る。(byじゅじゅさん)

つまり、女性の「もしも話」は、定期的に訪れる愛情測定試験なのである。
以後、これを「もしも試験」と呼ぶ事にする。

「もしも試験」は、突然に出題される。
しかも、その返答如何では、ふたりの関係に決定的なまでの亀裂を生む原因ともなるのであるが、見事に答えたとしても、大袈裟だと「ウソっぽい。」と言われ、これまたポイントダウン。
足りないと、「そんなもんか・・。」と言われポイントダウン。

丁度いいところを打って、「よしよし。」。
満足ではなく、納得・・・。
「加点はあんまし無いけど、大幅な減点はあるよ。」という、非常にハイリスク・ローリターンな試験なのである。
 
しかし、男はそんな理不尽な「定期もしも試験」をクリアし続けなければならない。
「もしも試験」で赤点を取りつづけた者には、「別離」、「成田離婚」、「熟年離婚」、「定年離婚」などの憂き目が待っているのだ。
(待っていないかもしれないが。)
 
 
  
ある日の事。
相方(彼女)と車に乗っていると、ラジオから「彼がフタマタをしている事に悩んでいる」と言う旨の話題が漏れてきた。

そこで、相方はこう言ったのである。

「トシさん、もし、私より好きな人が出来たら言ってな。」

ジャジャッジャッジャッジャジャ!
「もしも試験」の開始である。
私の愛情が今、この瞬間、試されている。
加点は無くとも減点は大いにある、この試験に立ち向かわなければならないのだ。
私は、一つため息と取られないように気をつけながら、深呼吸をして返答の言葉を紡ぎだす。

「言ってどうするの?」

「そりゃあ、がんばって引き止めるけど、無理っぽかったら身を引くよ。」

「う~ん・・、まあ、俺みたいなのを好きになってくれる人は、地球人ではサチくらいだと思うよ・・あ、でも、異星人なら分からんな。」

「異星人??」

「うん。もし俺が、複眼が3つくらいあって、足が4本で、手と思しき物が3~4本あって、脳が脈打ってる生物・・あ、もちろんメスね。それに求愛されているところを目撃したらどうする?」

「・・っていうか、そういうのが好みなの・・?」

「いや、だから『もしも』だよ。『もしも』。しかも、そこに、ゲル状の体の中心にコア(核)を持った、いかにも『進化の究極に単細胞化がありました』チックな生き物が来て、テレパシーで『マエカラ・スキデシタ・タネヲクダサイ』っていう、直接的で直感的な告白があって、銀河系を跨いだ一大争奪戦叙事詩(?)に発展したらどうする?」

「ってことは、私、『地球代表』だ。・・まあ、がんばってみるよ。」

「そうなるね。でも、安心してくれ。俺は間違いなくサチを選ぶかんな。」

「・・・それは、喜んでいいのか?」
 
 
 
自分の中では。気宇壮大な愛情表現をしたつもりなのだが、どうも相方は釈然としない様子だった。
しかし、これは時間を追うごとに効いてくるものだと確信している。

何故なら、私は、どんな異星人よりも君が好きだからだ。

|

« スキーにまつわる悲しい話 | トップページ | 直撃! »

コメント

「私は、どんな異星人よりも君が好きだからだ」
珍解答でございます。
フツー、
「もし、私より好きな人が出来たら言ってな」と言ったら、
「そんなことには絶対にならない」
「どうして? わからないじゃない、あるかもよ」
「君と出会ってから、僕の中で女は君しかいなくなってしまった、あとはみんな去勢されたネコにしか見えないんだよ」
「うっそー」
「ほんとだよ、君しか愛せない身体になっちゃったよ」
くらい言ってほしいものであります。
そんちょさまの場合、「もしも」だの「ありえない」をぶっ飛ばして、超SF化しています。
SFはきいらないのよっ、ラブストーリーをくださいっっっっっ!が女でござる。

投稿: じゅじゅ | 2004/09/18 10:04

>女は「もしも」で愛を量る。(byじゅじゅさん)
をパッと見たとき「もしも」が「もも」に見えました!!
ももぉ~?女はふとももで愛を量るのか?
え~?なんでなんどぇ~???
膝枕でもしたらわかるのかなぁ~って数秒間考えてました。
 もしもねぇーなるほど!!

投稿: そ~ま | 2004/09/18 12:06

突然「もしも夏川結衣(ぼくのタイプ)が裸で抱いてって言ったらどうする?」と怖いくらい優しい笑顔で試験が始まり、日の丸特攻隊と化して「どうもしないよ。君以外は女性として目に写らないから」と言ったら及第点でした。

ウソ臭い場合、空間に色付けて引きずり込むとなんとかなることも・・・賭けです。

イラストの手前にいる異性人は中にマリモがっ!(違)

投稿: 和威 | 2004/09/18 12:33

「君と出会ってから君しか見えなくなってしまった!」
などと思い始めると、実は君のこともちゃんと見えてなかったりして、君が好きだ、君といたい、一緒になってくれという勢いの拍車の結果が結婚なのであるよな。
いや、後悔なんかしてるもんかぁ(棒読み)

投稿: Akkey | 2004/09/18 13:27

「後悔なんかしてるもんかぁ(棒読み)」
後悔されてたまるかあああっ!
(妻の会代表より)

投稿: じゅじゅ | 2004/09/18 14:10

後悔はありえませんよ~。
全てを受け入れてこその結婚じゃないかしら?あたいは意外と一筋
よん。うふっ。(なぜオカマちゃんキャラなんだろう?w)

投稿: 和威 | 2004/09/18 14:50

結婚したばかりの頃
私「ずっとこうして一緒にドライブしたいね。100歳になってもね!」
夫「・・・・そんな先のことは約束できないナ・・・」
私「・・・ふつう、『そうだね!そうしよう』とか言うよ」
夫「だって、不確定のことは約束できない(キッパリ!)」

そして8年経って現在
私「年取って死ぬときは『楽しかった、ありがとう』って言いたいね~ちゃんと聞いてね」
夫「え~、そんな先のことは約束できないってば~!」

きっと彼は、死ぬまでこの定期試験は「落第」でしょう・・・と言うか、これが「試験」だと言うことにすら気がついていないに違いない!

投稿: 編み助 | 2004/09/18 18:01

やば、今度はじゅじゅさんに見つかっちまった。
(((( ;゜Д゜)))ガクガクブルブル

後悔なんかするわけ無いじゃないですか、やだなぁ。
冗談ですってば、頼むから埋めないでくだサイ(つД`)。

投稿: Akkey | 2004/09/18 18:50

相方さんの「地球代表」宣言。最高です。(笑)
地球代表として、どんな異性人にも負けないで欲しいと、
心から応援しています。

投稿: fanshen | 2004/09/18 18:59

宇宙人が「ラムちゃん」だったら迷うかも!?

投稿: TOK | 2004/09/18 20:55

>じゅじゅさん
ははあ・・なるほど。
珍回答でしたか・・。
情熱的なほど、愛情を表現した方が吉ということですね。

メモメモ・・。
勉強になります。

>そ~まさん
いや、確かに「もも」で愛情は量れますよ。
膝枕は、私、大好きです。

>和威さん
おお・・とっさにそういう事を言えるあなたは、スゴイです。
尊敬します。
私は修行が足りなくて、どうしても照れてしまいます。

ちなみに、アレはマリモではなくミカンです。

>Akkeyさん
・・・ホントは後悔してるんですか・・?(小声で)
埋められないように気を付けて!

>編み助さん
義兄さんはそういう人でしょう!
逆に、兄さんが「百年でお別れなんて、ボクには耐えられないよ。」
なんて言ったらむしろ心配しちゃうって!

>fanshenさん
TB感謝です。
最近は、私の突飛な発言にも軽々返してくるので、「やるな」とおもってしまいます。

>TOKさん
電撃狭範囲水着異星人娘ですな。
あの方は怖いのでパスです。

投稿: そんちょ | 2004/09/19 08:22

そんちょさん
だからそういう誤解を生むような発言はアレです。
こんな素敵な生活に後悔するようなことがあるわけないだろぉぉぉ~♪
(ミュージカル風に)

投稿: Akkey | 2004/09/19 15:33

そうですね。
アレですね。
アレ。

投稿: そんちょ | 2004/09/20 20:18

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24792/1462120

この記事へのトラックバック一覧です: 愛の試験:

» 恋愛に言葉はいらない? [翻 身 Fanshen]
「言戯」そんちょさんと相方さんの言葉遊び巧みな様子がとてもうらやますぃ。とてもラブなお二人に影響されて「恋愛」について浅く考えてみた。 私の友達の彼は日本語... [続きを読む]

受信: 2004/09/19 01:52

» 妖怪!『もしも』婆あ [乱心リルロ★]
「もしも○○だったら・・・」この台詞を口にした事のない人は、まずいないだろう。 [続きを読む]

受信: 2004/09/20 05:48

« スキーにまつわる悲しい話 | トップページ | 直撃! »