« 塩ニンニクの恐怖 | トップページ | 訃報 »

ポンポコポ~ン?

相方(彼女)と、お好み焼き屋さんに行った時のこと。

私は普通のお好み焼き「ミックス」を焼き、相方は「大吉」という名のモチやら辛子明太子やらが入ったお好み焼きを作って、お互いに分け合いながらハッフハッフ食べていた。

店内は私たちが入った時はガラガラだったのだが、焼いているうちにいつの間にやら次々とお客さんが入ってきた。

お好み焼きは大変美味しく、焼くのも楽しい。
来て良かったなあ~・・と思っていた。

・・がしかし。

先ほどからどうにも気にかかる事がひとつだけあった。

e-0138.JPG

「・・・あのさ、さっきからここの店員さんって、語尾に『ポンポコポ~ン』って付けてるよね・・。」

たまりかねた相方が、切り出した。

「ああ、俺も気になってはいたんだけどね。」

「・・・」

黙々とお好み焼きを食べる二人。


「お客様ご案内しました~!ポンポコポ~ン!」

ウケ狙いなのか・・?

「了解しました~!ポンポコポ~ン!」

真面目にやっているのか・・?
 
 
 
 
笑って良いものか判断をつけかね、結局「流す」ことに落ち着いたのだが・・。

「ありがとうございました~!ポンポコポ~ン!」

その意図するところが分からず、気になって仕方が無いのであった。ポンポコポ~ン。

|

« 塩ニンニクの恐怖 | トップページ | 訃報 »

コメント

あ~それは、化かされていますね。

店長の体格がタヌキっぽくなかったですか?

なんとなく、お好み焼きが木の葉の味しませんでしたか?

そして、もう一度、その店に行けますか?

投稿: KOu | 2004/08/20 11:08

いや、店そのものには変わったところはありませんでした。

まあ、強いて挙げればタヌキ寝入りしている店員と、獲らぬタヌキの皮算用をしている店主がいたくらいで・・。

・・・は!
今、気付いた!

就業中に寝ちゃダメだろ!店員!

投稿: そんちょ | 2004/08/20 12:38

いまさらではございますが、コメントさせてもらいまーす。
その店はFCで、わしの実家でもやっているのですが、「ぽんぽこぽ~ん」は「タヌキがたのしく浮かれている様子」とかそんなんを表し、お客様にも楽しんでいただこうという趣旨だそうです。
たぬきがマスコットキャラなので。

ちなみに
「ぽんぽこぽ~ん」と語尾を伸ばすパターンと、
「ぽんぽこぽんっ!」と語尾を短く言い切るパターンがあり、お店によって違うそうな。
わしのところは伸ばし型です。

投稿: doggy_cat | 2005/01/26 12:54

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24792/1233663

この記事へのトラックバック一覧です: ポンポコポ~ン?:

« 塩ニンニクの恐怖 | トップページ | 訃報 »