« プレイバック優秀賞受賞。 | トップページ | 美人+エプロン×5 »

何気なく、完全犯罪。

もう、時効だと思うので白状するのだが、過去に一度だけ万引きをした事がある。


10年程前、まだ私が「紅顔の美少年」の面影を強く残す、美青年のつぼみだった頃の話である。(嘘です。)
その日、私は街中の画材屋さんでペンやらマーカーやらケント紙やらを買い込んでいた。
目的の品物を一通り手に取り、それらをレジに運んだのだが、その途中、消しゴムもそろそろ無くなるという事を思い出したのだった。

「ああ、イカンイカン。」

と、消しゴムを左手に取り、残りの品物は右手にまとめて持って、レジに向かった。
レジでは女性店員が店番をしていて、右手の品物をバサッと置いたのである。
女性店員は慣れた手つきで会計をしてゆく。

そして、会計も済んで、紙袋を抱え、画材屋さんを出たところで異変に気付いた。

左の後ろポケットに、消しゴムが入っているのだ。

「・・・え???」

その場に立ち尽くし、その消しゴムを凝視しながら何故そのような事が起きているのか必死に思い出す。

レジで会計を済ませる時に、確かに右手の品物は全て出した。
しかし、左手には消しゴムが残ったままだった。
財布はいつも右の後ろポケットに入れているので、それを取り出し、両手でお金を出そうとした時、左手に何かを握っている事に気付いた。
そこで、握っているものをどう言うワケか確認する事無く、左の後ろポケットにしまったのだった。

つまり、白昼堂々、しかも、店員さんの目の前で万引きをしてしまったのである。
しかも、店を出て、誰も追ってこないという事は、気付かれなかったという事であり、つまりそれは窃盗の完全犯罪を完遂してしまった瞬間でもあったのだ。

e-0105.JPG


「・・・ああ!」

それまで悪い事はそりゃあ色々やったが、「万引き」だけはしなかったのに(多分、ウチも商家で、親に「ひとつ万引きをすると、店の人がその損害を取り戻すのにどれだけ大変か」ということを教えられたからだとおもうのだが)ウッカリしてしまい、図らずもそれが成功してしまったのだ。

あら~、どうすっぺ。
当然、会計しに戻るべきだろう。
ああ、でも、雑誌とか、小脇に挟んでいてついウッカリ店を出たとかいうのはよくある事だけど、消しゴムなど、細かいものの場合、「盗ってしまったけど、反省して返しに来ました」と取られてしまうのではないだろうか・・。

悩まなくていい事でたっぷり悩み、何でそっちに行くんだ?という方向に思考が飛ぶのは昔からのクセで、次々に悪い想像が頭の中を駆け巡るうちに、すっかり怖くなってしまい、10分程、立ちすくんで必死に考えた末、我ながら謎の行動を起した。

ポケットから財布を出し、中から110円(おそらく消費税分を考えたのであろう)を取り出して、その画材屋さんのコピーかなんかのカンバンの上にジャラリと置いて、足早に立ち去ったのである。

自分の中では、閉店の時、カンバンを片付ける時に店員さんか誰かが見つけてくれるといいな・・と思ったのだろうが、今思うと何の意味も無い行動であり、「カネを払えばいいんだろ」的な、実に卑怯で、自己満足的な行動だと思うのだが、当時の私にはその程度しか頭が回らなかったのだった。

というわけで、画材屋さん。
10年前、消しゴムが一個足りなかったのは私が盗りました。
謝って済む事ではありませんが、ごめんなさい。

しかし、何故、あれほど何気なくしまってしまったのだろう。
無意識に「魔がさした」のか・・。
今もって謎・・である。

|

« プレイバック優秀賞受賞。 | トップページ | 美人+エプロン×5 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24792/1094810

この記事へのトラックバック一覧です: 何気なく、完全犯罪。:

« プレイバック優秀賞受賞。 | トップページ | 美人+エプロン×5 »