« デンジマンカット事件 | トップページ | 究極の安堵の表現は・・ »

当たらないで!

暑い日には、アイスを買って食べる。

それも、大体が「ガソガソ君(ソーダ味)」1択だ。

たった60円であの清涼感は、もはや芸術、感動と賞賛の嵐である。
全米も震撼である。
日本列島も泣く。


まあ、それは良い。


ただひとつ困った事がある。

「ガソガソ君」は、当たりが出たらもう一本なのだ。
グリップの木材部分に、「あたり」の焼印があれば、それはすなわち、ただの燃えるゴミが60円の価値を持つ棒キレに変貌を遂げるのである。

果たして。

幸運にも、「ガソガソ君のあたり」に恵まれた28歳日本男児の正しい行動はどれなんだろうか・・。

迷わず購入した店舗にゆき、交換するというのは、正直、かなり恥かしい。
あたり棒を無邪気に交換できるのは、中学校3年生までだと思っている。

28歳のオッチャンが、

e-0077.JPG

と得意満面の体をさらすのは、かなり痛いだろう
その恥かしさが60円に見合うかどうかは大いに疑問だ。
むしろ普通に買いたい。
大人だもん。

ではどうしよう。

捨てるか。

否、それは出来ない。
思いがけない幸運といものは、自分以外の何かが運んできてくれるものだ。
その何者かの好意をソデにするなんて、罰当たりこの上ないというものだろう。

では、持っておくか。

いやだ。
酷く貧乏クサイ。
誰かに見られたら、多分、店に持っていくよりも恥かしいだろう。
ある意味。

その辺の子供にあげるか。

だめだ。
このご時世、何をどう誤解されて、いつの間にやら手が後ろに回っているかも知れない。
アイスのあたり棒を処分するのに、クサイ飯を食ってたまるか。


ああ・・!
どうすればいい・・!
これほどあればあったで嬉しいが、これほど処分に困るのは、分厚いエロ本と、アイスのあたり棒くらいなものだろう。


そんなことを考えているうちに、「ガソガソ君」を食べ終わる。
震える手で棒をひっくり返す。


・・・

何も無い。


ふう・・

幸か不幸か、今まで当たったことは無いのだが、毎回こんな事を考えつつアイスを食べる。

棒を見ないようにすればいいとか、当たりの付いていないアイスを食べれば良いとか言うのは、根本的な解決にはならないのだ。

何故なら私は、当たりが欲しいし、ガソガソ君が食べたいからだ。

矛盾している?
だから苦悩しているんじゃないか。

|

« デンジマンカット事件 | トップページ | 究極の安堵の表現は・・ »

コメント

弟よ、悩むことは無い。姉が救ってやろうぞ!

まず当たりが出たら、その当たり棒を持って私のところに来るが良い。その棒に120円を添えれば引き取りますぞ~~~!
積年の悩み、120円で解決すれば安いもの!
120円の意味?それはもちろんあと2本同じ物を買うためさ!
我が家に子供は3人だからね!

では!この夏が終わる前に当たりが出ることを祈る!

投稿: 編み助 | 2004/07/16 09:36

>編み助
だからー。
それは一番最初に考えたんだけど、処理代が高いからやめたの。

投稿: そんちょ | 2004/07/16 23:26

ぬぉ、編み助さんてそんちょさんのリアル姉さんなんですか?
そんちょさんの天敵ともいへる…(^◇^;)。

投稿: Akkey | 2004/07/18 14:24

リアル姉です。
まさに天敵・・・。

投稿: そんちょ | 2004/07/19 08:47

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24792/974488

この記事へのトラックバック一覧です: 当たらないで!:

» 【オススメブログ】言戯(ことざれ) [ || 翠*茶 || ]
「お気に入りブログ」に登録しているところには定期的に巡回していますが 新たに面白 [続きを読む]

受信: 2004/07/16 13:17

« デンジマンカット事件 | トップページ | 究極の安堵の表現は・・ »