« 「恋」の意味に感心する。 | トップページ | ローライズジーンズに物申す! »

またもや、行きつけの店が・・

e-0072.JPG

私の行きつけの店は、よく無くなる。


もともとあんまし買い物とかはしない方なのだが、それでもよく行く電機屋さんとか、コンビニとかくらいはあるものだ。
その、「よく行く」頻度の高い順番から、見事に消えてゆく。


昨日もそうだった。

ここ何年か、コンビニといえばここだな。
くらいの頻度(といっても週に1~2回ほどだけど)で利用していたお店が、どうやら閉店してしまったようだった。

前を通りながら、

「ああ・・!ここもか!

と嘆息し、思えば結構利用していたパソコン用品屋さんも、もうすぐ閉店するというし、本当行く店行く店ことごとく無くなる。

しかし、理由がわからないでもない。

もともと、人が沢山いるところはニガテな性分で、人気を避けて店選びをすれば、自然と人気の少ない店、よーするに流行ってない店ばかりを選んでしまうのであり、そういうところばかりに行っていれば、当然無くなる可能性もかなり高いということになる。


ということは、逆に考えると

私が立ち寄るということは、流行ってない証しという事になるわけで、流行っている所には入りづらく、ヒマな店にコソコソ入るという行動から考えても、私は貧乏神そのものと取れなくも無い。

この、お客の持つ「気」みたいなものは確かにある。
その「気」は、お客さんの「嗅覚」が発生させるものではないかと思うのだ。

「良い店」を見分ける「陽」の気を持つお客さんの後には、当然他のお客さんも来る。
私は性分と長年の蓄積から、残念ながら今のところ「陰」の気を持ってしまっているので、行く店行く店なくなってしまうのかもしれない。

彼女と連れ立って歩くようになってから、流行っている店にも出入りするようになったのだけど、なるほど確かに人気のある店には、細やかな工夫がなされており、そう行った所から「陽」の気が出ていて、眩しい。
感心するとともに、そこで勉強して(パクって)、自分の店に反映することも出来るわけだ。


しかし、これだけの高確率で無くなるということは、もしかすると今に、どこからも入店拒否されるんじゃないだろうか・・。
という心配が常に付きまとう今日この頃である。

|

« 「恋」の意味に感心する。 | トップページ | ローライズジーンズに物申す! »

コメント

「ライバル店を潰して欲しい」
って、陰のミッションが殺到するかも。。。

人呼んで。。。『カリスマ貧乏神』

投稿: え? | 2004/07/14 19:44

くれぐれも「あの」喫茶店は、マスターの野望(?)を達成するまで、残されますよう、切にお願い致します(^^;)ぉぃ。

投稿: 拝御 礼 | 2004/07/15 12:56

>え?さん
そう。
私こそ泣く子も笑う戦慄の「カリスマ貧乏神」。

って、いやん。
そんなの。

>拝御 礼 さん
大丈夫。
私が「カリスマ貧乏神」であるように、マスターは「カリスマロマンチスト」であるからです。

私ごときではとても及びません。

投稿: そんちょ | 2004/07/16 08:01

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24792/963106

この記事へのトラックバック一覧です: またもや、行きつけの店が・・:

» ラーメン屋応援歌? [とめどなく、雑記]
 またもや、行きつけの店が・・  なんか本当にそんちょさんとは共通点が多い(さす [続きを読む]

受信: 2004/07/15 12:55

» 行きつけの店。 [恋愛博打。]
いきつけの店 に、連れて行ってもらえるかどうかのところ。 [続きを読む]

受信: 2005/01/03 15:40

« 「恋」の意味に感心する。 | トップページ | ローライズジーンズに物申す! »