« 一番上の本って・・ | トップページ | 10リッターの信条 »

実は妖精。

e-0058.JPG

以前、コメントの欄に、うっかり「私は今でも現役の妖精です。」と書いてしまったのだが、たまたま彼女(以下相方)がその文章を読んで、どうやら実は私が妖精だということを知ってしまったらしいのだ。

妖精だという事がバレてしまったのは仕方が無いし、いつかは話そうと思っていたことなので、ついに来るべき時が来たか・・という感じなのだが、どうもその事実が相方の心の琴線に触れてしまったらしく、妖精であるという事についていじられまくるという予想外の展開を迎えてしまったのである。

久しぶりに逢った時も、いきなり挨拶が

「こんにちは。見たよ。妖精だったんだってねえ。」
である。

まあ、それは軽く
「ああ、28歳で現役の妖精ってのはちょっと珍しいし誤解を招きやすいから、黙っていたんだけどね。」と返してやったのだが、それから事あるごとに妖精であることについていじってくる。

「今日は妖精のステッキ持ってないの?」

「妖精だから、地下鉄代いらないんじゃない?」

「今日は空飛ばないの?」

「妖精の魔法で、日展のチケット2枚にしてよ。」

などなど・・
妖精でなくても困惑するような、不当な要求を次々繰り出してくる。
昔はティンカーベル(ピーターパンに出てくる妖精)並に、それくらいの事は出来たのだが、齢28ともなると、もはや妖精の魔力は弱まり、肩書きなど有名無実化しているのだ。

相方の要求にひとつとして応えられない、妖精としての自分の無力さに、この時ほど打ちのめされた事は無かった。


おそらく、もうしばらくはこの「妖精ネタ」でいじられまくるのだろうが、それが自業自得とはいえ、早く過ぎ去って欲しいものだと願わずにはいられない。

e-0059.JPG

|

« 一番上の本って・・ | トップページ | 10リッターの信条 »

コメント

あぁぁぁ、同じ妖精仲間としてその話題には触れないようにしていたのにぃ。
大丈夫、そのうち相方さんも本当のことが判ってくれますよ。
うちも理解してもらうのに10年かかりましたから…。

投稿: Akkey | 2004/07/06 23:24

ああ、じつは僕も妖精ですよ。

妖精、というか精霊です。
この際告白しておきますが、僕はハツカダイコンの精霊です。

特殊能力は、これといってありません。

投稿: たろー。 | 2004/07/07 06:07

>Akkey さん
すみません・・つい、ウッカリ・・。
いずれ、妖精だけど、人間なんだ。
という事をわかってくれればな・・。
と思っています。

>たろー。
たろー。さんが精霊系だってことは気付いていましたが、ハツカダイコンの精だったのですか。

今の時代、ファンタジックな出自は要らぬ苦労を強いられますね。

投稿: そんちょ | 2004/07/08 08:23

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24792/912961

この記事へのトラックバック一覧です: 実は妖精。:

« 一番上の本って・・ | トップページ | 10リッターの信条 »