« パペマペですか・・? | トップページ | 居合斬り! »

コーヒーウンバ!!(?)

以前にも書いたと思うけど、私はコーヒーがニガテです。

飲むのはもっぱら紅茶。
紅茶という、優雅で典雅な雰囲気をかもし出す佇まい、口の中が清々とする飲み口から比べると、コーヒーの真っ黒くてトゲトゲしい飲み口、いかにも体に悪そうな液体は、まさに無粋な泥水と呼ぶにふさわしいでしょう。

※筆者は、「紅茶党・極右過激派(略称K・K・K)」に所属しておりますので、少々行き過ぎた表現があります。
ご了承ください。
なお、「紅茶党・極右過激派(K・K・K)公式ホームページはこちらからどうぞ。


さておき、

昨日、彼女とご飯を食べに行った帰り、喫茶店に立ち寄った。
いつものように紅茶を頼もうと思ったのだけど、なんとなく。

しばらく飲んでいないから、もしかしたら美味しく感じられるようになっているかも。

と、考えてしまった。
こういうのを一般的に「魔が刺した」というのだろうか・・。

そしてつい・・

「私も(彼女と)同じのを。」

と、言ってしまった。


程なく来たコーヒー。

さっそく、ブラックで飲んでみる。

ずずー。

・・・


脳天にガツンとくる。
胃が焼け付き、早くもボコボコと抗議の沸騰を始めた。
額からは、変な汗が出始める。

e-0004.JPG

「無理すんな。」

という彼女の言葉に、自尊心をくすぐられたが、目の前の泥水を屈服させる方が急務であった。

「いやあ、ちょっぴりニガイね。」

砂糖投入。

さーー。

まだちょっとだけ見栄を張って、半分だけ投入。
(そのさじ加減は微妙なオトコゴコロ。)

ずずーー。

・・・


すぐさま残り半分も投入。

ささーーー。
とんとん。
ぺしぺし。
(一粒でも多く入れたい心境。いやむしろ、砂糖の袋を、コーヒーの中でゆすぎたい心境。)


ずずーー。

・・・

ミルクに手を伸ばす。

ミルク投入。

たーーーー。
ぽんぽん。
ふんふん。
(一滴でも多く入れたい心境。いやむしろ、ミルクの容器をコーヒーの中でゆすぎたい心境。)


ずずーー。

・・・


二つ目のミルクに手を・・・

いやまて。
最後の理性と言う名の見えない手が、私のミルクに伸ばした手をガシリと掴んだ。

そこまでしたら、ミルク入りコーヒーではなくて、コーヒー入りミルクになる。
つまり、コーヒー牛乳だ。

それだけは阻止しなければならない・・・!

対面の彼女に気取られぬよう、伸ばした手を不自然に下ろす。

「無理すんな。」
しっかり気取られたが、あえて無視する。

ずずーー。
(甘い物があれば、良かったなあ・・)
ずずーーー。
(水、もらおうかなあ・・)


などと考えつつも、会話で紛らわしながらなんとか全部飲むことに成功。
額には玉の汗、目にはうっすらと涙が滲んでいた。

しかしながら、もっそい達成感。

おそらく、あの時、あの店内で一番達成感を感じた男は自分だったはずだ。

やったよ、やったよ母さん、遠く空の上から見ていてくれたかい。
(※母は健在です。なお、マザコンでもありません。)


さて、そろそろ行こうか。
という事になり、彼女がポツリと言った。

「今日のコーヒー、異様に苦かったねえ。新製品だって言ってたけど。量も多かったし。」


・・・なにーーーーーー!!!

いつもブラックで飲む人間でさえ「ニガイ」というものに、俺はチャレンジしていたのか!!!


こうして、また一段とコーヒーが苦手になったのは言うまでも無い。

|

« パペマペですか・・? | トップページ | 居合斬り! »

コメント

僕もですね、「味」とか「香り」は好きなんですが、コーヒーを飲むと必ず「鼻血」が出るもんで、やっぱりコーヒーはニガテですw

なので一応の紅茶派ですが、味や香りのパンチ的にはコーヒーに軍配を上げざるをえません。

…というわけで、”コーヒー味の紅茶”を希望しますw

投稿: たろー。 | 2004/06/08 16:57

>たろーさん
鼻血・・ですか・・。
カフェインが必要以上に作用するのでしょうか・・。

私も香りは好きです。
コーヒー。
でも、飲むと脂汗が出ますねえ・・。

というわけで、私は”コーヒーの香りのする紅茶”で!

投稿: そんちょ | 2004/06/08 22:27

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24792/714436

この記事へのトラックバック一覧です: コーヒーウンバ!!(?):

« パペマペですか・・? | トップページ | 居合斬り! »